本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



中国が台湾に侵攻した場合、アメリカはどう動くのか。元自衛隊陸将の小川清史さんは「アメリカは大東亜戦争で勝利したが、目的達成で考えると1分け2敗だった。このように、アメリカには勝ちを求めすぎて本来の目的を見失う悪い癖がある」という。防衛問題研究家の桜林美佐さんや元海将・空将との共著『陸・海・空 軍人に...
別窓で開く

最強芸人インタビュー・千原せいじが全部話す!!〜吉本とのギャラ交渉、不倫騒動、SNS炎上〜
千原せいじ (C)週刊実話Web——はじめに、お笑い芸人を志した頃のことを教えていただけますか? 養成所に入った当初など…。千原せいじ(以下、せいじ)「養成所の頃!? そんなん、もう覚えてないけどなあ(笑)」——弟の(千原)ジュニアさんと、一緒に入所したわけではなかったんですよね。...
別窓で開く

台湾有事を画策する中国の本当の狙いは米軍をアジアから追い出すこと
ロシアによるウクライナ侵攻が起きたことによって、習近平主席の台湾併合戦争は早まったのでしょうか、それとも遅くなったのでしょうか? 中国が台湾に侵攻をした場合、米軍は台湾を助けために動くでしょう。しかし、今のバイデン政権では少し心もとないのも事実である。このままアメリカで民主党政権が続いたならば、中国...
別窓で開く

外務省調査で発覚。東南アジアでは中国が日本より信頼されている......ってガチ!?
中国がぐいぐい勢力を拡大しているのは知っていた。けれど、ついに「信頼」でも日本が負けた!? 衝撃の調査結果から、東南アジアの現状、そして台湾や太平洋をめぐる中国の壮大な野望を緊急分析!■"債務の罠"があっても魅力的なマネー「最も信頼できる国・機関」は「中国」が19%、「日本」が16%——。...
別窓で開く

日本の「2022年防衛白書」、「中国にAI戦でも対抗」などで軍事増額を求める—香港誌
香港誌・亜洲週刊はこのほど、日本の防衛省が22日の閣議に提出した令和4年(2022年)の防衛白書を論評する毛峰東京支局長の署名入り記事を発表した。以下は、同記事の主要部分の要約だ。■ウクライナ情勢の論述に1章を設けたのは中国と台湾の問題を強調するため今年版の日本の防衛白書は、ロシアのウクライナ侵攻を...
別窓で開く

米中が近く首脳会談、「対立」から「融和」に動く=経済相互依存で一致、甦る『上海コミュニケ』
米中関係筋によると、米国のバイデン大統領と中国の習近平国家主席によるオンライン首脳会談が数週間以内に予定されている。両国の関係は「競争、協力、対抗」を基とした「対立」の構図から、「四不一無意」(4つのノー、1つの意図しない)の「約束」の下、大きく変貌しつつあることを見逃してはならない。...
別窓で開く

韓国外交部、イラク・ウクライナなど韓国外交部、イラク・ウクライナなど7か国への「渡航禁止」を6か月延長へ
イラク、ウクライナ、ソマリア、アフガニスタン、イエメン、シリア、リビアなど7か国に対する「渡航禁止」が来年1月末まで6か月延長される。韓国外交部(外務省に相当)が主幹する「第46回旅券政策市議委員会」旅券使用政策分科委員は現在、今月31日まで渡航が禁止されている7か国および3地域に対する渡航禁止指定...
別窓で開く

アジア各国でコメが値上がり、世界のコメ価格に影響も—中国メディア
2022年7月11日、環球時報は、小麦などの価格高騰の中で安定した価格を維持してきたコメがアジア各国で値上がりし始めていると報じた。記事は、米ブルームバーグの10日付報道として「世界で消費されるの大部分のコメはアジアで栽培され、食べられており、ロシアのウクライナ侵攻以降小麦やトウモロコシの価格が急騰...
別窓で開く

巨大戦艦はなぜ活躍できなかったのか=大和と戦った米駆逐艦の発見に思う—参院選「公約」に懸念
米CNNによると、米国の探検家ビクター・ベスコボ氏が6月22日、太平洋戦争で沈没した米海軍の駆逐艦「サミュエル・B・ロバーツ」(通称サミーB)を、フィリピン沖約6900メートルの海底で発見した。実はサミーBは、あの戦艦大和を中心とする日本艦隊と戦い、被弾して沈没した。しかもその戦闘は、大和にとってた...
別窓で開く

台湾空軍元副指令官がトンデモ発言「日本は東南アジアに友人いない、台湾には負い目ある」—中国メディア
2022年7月4日、中国メディアの観察者網は「台湾空軍の元副司令官がとんでもない発言をした」と報じた。記事によると、台湾で3日に放送された政治討論番組で、ロシアのウクライナ侵攻期間における日ロ関係をテーマに議論を行っていた際、台湾空軍元副司令官という肩書の張延廷(ジャン・イエンティン)氏が日本と台湾...
別窓で開く


[ フィリピン ロシア ウクライナ ウクライナ ] の関連キーワード

東南アジア ウクライナ アメリカ 自衛隊 アジア
イラク sns 外務省

<前へ1234次へ>