本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【北京IPO】粉末金属部品加工の荊州九菱科技が9日に公募開始、1120万株発行予定
 北京証券取引所への上場を目指す、金属部品加工企業の荊州九菱科技(873305/北京)が12月9日、新規公開(IPO)に向けた公募を開始する。1120万株を発行予定で、公募価格は11.72元。公募終了後、速やかに上場する見込みだ。  同社は2002年設立の民営企業で、18年に株式会社化した。...
別窓で開く

【北京IPO】25日は超電導MRI部品の上海辰光医療科技など2社が公募開始予定
 北京証券取引所では11月25日、上海辰光医療科技(430300/北京)、河南秋楽種業科技(831087/北京)の2社が新規公開(IPO)に向けた公募を開始する。公募終了後、速やかに上場する見込みだ。 上海辰光医療科技は1500万株を発行予定で、公募価格は6元。2004年設立の民営企業で、11年に株...
別窓で開く

【北京IPO】18日は2社が上場、PCBA製造の蕪湖雅葆軒電子科技が公募割れ
 北京証券取引所では11月18日、曙光数拠基礎設施創新技術(872808/北京)と蕪湖雅葆軒電子科技(870357/北京)の2社が新規上場した。このうち、蕪湖雅葆軒電子科技は初値が公開価格を割り込むスタートとなった。  曙光数拠基礎設施創新技術の初値は公開価格28.80元を21.53%上回る35.0...
別窓で開く

【北京IPO】PCBA製造の蕪湖雅葆軒電子科技が8日に公募開始、1360万株発行予定
 北京証券取引所への上場を目指す、蕪湖雅葆軒電子科技(870357/北京)が11月8日、新規公開(IPO)に向けた公募を開始する。1360万株を発行予定で、公募価格は14元。公募終了後、速やかに上場する見込みだ。  同社は2011年設立の民営企業で、15年に株式会社化した。...
別窓で開く

【深センIPO】26日は2社が上場、紙包装印刷の中栄印刷集団は公募割れに
 深セン証券取引所では10月26日、メインボードで箭牌家居集団(001322/深セン)が、創業板で中栄印刷集団(301223/深セン)が新規上場を果たした。 箭牌家居集団の初値は公開価格12.68元を20.03%上回る15.22元だった。終値は同34.15%高の17.01元だった。...
別窓で開く

【深センIPO】紙製包装材料メーカーの中栄印刷集団が11日に公募開始、4830万株発行予定
 深セン証券取引所では10月11日、創業板への上場を目指す中栄印刷集団(301223/深セン)が新規公開(IPO)に向けた公募を開始する。4830万株を発行予定で、公募終了後速やかに上場する見込みだ。 同社は1990年に中山中栄紙類印刷製品有限公司として設立し、2016年に株式会社化して現社名となっ...
別窓で開く

【深センIPO】20日は絶縁材料メーカーの浙江博菲電気など3社が公募開始
 深セン証券取引所では9月20日、メインボードで1社、創業板で2社の計3社が新規公開(IPO)に向けた公募を開始する。公募終了後、速やかに上場する見込みだ。  メインボードへの上場を目指す、浙江博菲電気(001255/深セン)は2000万株を発行予定で、公募価格は19.77元。2007年設立の民営企...
別窓で開く

【深センIPO】リチウムイオン電池製造の深セン市豪鵬科技、初値は公開価格を20%上回る62.63元
 小型・中型のリチウムイオン電池、ニッケル水素電池の製造を手掛ける、深セン市豪鵬科技(001283/深セン)が9月5日、深セン証券取引所のメインボードに新規上場した。公開価格は52.19元に対し、初値は20.00%高い62.63元だった。取引開始後さらに値上がりし、終値は値幅制限いっぱいとなる同43...
別窓で開く

【深センIPO】リチウムイオン電池製造の深セン市豪鵬科技が24日に公募開始、2000万株発行予定
 深セン証券取引所のメインボードへの上場を目指している、深セン市豪鵬科技(001283/深セン)が8月24日、新規公開(IPO)に向けた公募を開始する。2000万株を発行予定で、公募価格は52.19元。公募終了後、速やかに上場する見込みだ。  同社は2002年設立の民営企業で、20年に株式会社化した...
別窓で開く

【上海IPO】医学用画像設備などの上海聯影医療科技が10日に公募開始、1億株を発行予定
 上海証券取引所の科創板への新規上場を目指している、上海聯影医療科技(688271/上海)が8月10日、新規公開(IPO)に向けた公募を開始する。1億株を発行予定で、公募価格は109.88元。公募終了後、速やかに上場する見込みだ。  同社は2011年設立の民営企業で、20年に株式会社化した。...
別窓で開く


<前へ12次へ>