本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【4回目接種】対象はどんな人?高血圧、BMI30以上は60歳未満でも検討を
59歳以下は“基礎疾患あり”の人だけが対象になる4回目接種。自分は関係ないと思っていても、実は対象の場合も! 打つべきかどうかの判断基準を医師に解説してもらったーー。「4回目接種の対象外の方は、現段階で国のほうから接種機会を提供することはありません」59歳以下の新型コロナワクチン4回目接種について、...
別窓で開く

地方自治体に届かない「3回目」ワクチン供給の詳細スケジュール 〜難しくなる接種会場と打ち手の確保
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(1月24日放送)にジャーナリストの須田慎一郎が出演。新型コロナワクチンの3回目接種について解説した。ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」オミクロン株、3回目のワクチン接種で入院を防ぐ効果は90%アメリカ疾病対策センター(CDC)は1月...
別窓で開く

ファイザー社製コロナワクチン接種、オミクロン株には32分の1の効果=香港大などによる研究
ファイザー社製のワクチンが新型コロナウイルス変異株であるオミクロン株に対して、感染予防効果が32分の1以下に減少するという研究結果が出た。12日、香港大学と香港中文大学の研究者が1か月前にファイザー社製のワクチン接種を完了した10人の血液を採取して実験した結果、新型コロナウイルスを引き起こす既存のS...
別窓で開く

新変異株「オミクロン」、いま分かっている事 スッキリで専門家解説
先週南アフリカで確認された新型コロナの新たな変異株だが、26日(2021年11月)にWHOは「オミクロン株」と名付け、懸念される変異株として注意を喚起した。■南アフリカの現状今年7月に1日の新規感染者が2万人と感染が拡大していた南アフリカだが、その後は感染者数が減少。...
別窓で開く


<前へ1次へ>