本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



圧巻の殺陣・アクションに心奪われるッ! 舞台『薔薇王の葬列』が6月10日より上演中
本格派、殺陣・アクションが満載!ダークファンタジー、舞台「薔薇王の葬列」が2022年6月に上演。本作は、現在連続 2 クール放送中の TV アニメ「薔薇王の葬列」原作、作品初の舞台化。舞台の様子をご紹介いたします。...
別窓で開く

「上質な音楽を、じっくり味わう。」をテーマに、TOKYO FMで放送中の生ワイド番組『THE TRAD』(毎週月曜〜木曜15:00〜16:50/月・火:稲垣吾郎、吉田明世 水・木:ハマ・オカモト[OKAMOTO‘S]、中川絵美里)。...
別窓で開く

布袋寅泰「いままでにない“ハッピー”がテーマ」40周年の原点回帰作
記念すべき【音楽通信】第100回目に登場するのは、日本のみならず海外でも高い評価を受け世代を超えてリスペクトされ続ける、アーティスト活動40周年を迎えた日本を代表するギタリスト、布袋寅泰さん!14歳のときにロックミュージックと出会った【音楽通信】vol.100日本のロックシーンへ多大なる影響を与えた...
別窓で開く

BTSが漫画化、ティザー映像が5,000万再生超えで話題! ENHYPENら後輩の人気韓国グループとのコラボ作品も『LINEマンガ』に登場
 韓国の人気音楽グループBTSとLINEマンガがコラボしたオリジナル作品『7FATES: CHAKHO』のWebtoonとwebノベル(小説)の連載が、15日より開始された。 >>ファンの熱望により実現! BTS、韓国で放映中のGalaxy新CMを日本でも放映、『Butter』MVをオマ...
別窓で開く

BTSとコラボした近未来ファンタジー。7人の運命は......?
 人気音楽グループ「BTS」とのコラボレーションによるオリジナルストーリーが、webtoonおよびwebノベル(小説)として、1月15日から「LINEマンガ」で連載を開始した。 また、16日には「ENHYPEN」とコラボした『黒の月: 月の祭壇』が、17日には「TOMORROW X TOGETHER...
別窓で開く

リリカルスクール・yuuさんが選ぶ、年末年始に観るべき映画3選!「人生を終えたタイミングでも選ぶであろう1本だなって」
気づけばもう年の瀬。年末年始でのんびりお休みモードに突入している人たちも多いのではないだろうか。ただ、せっかくの連休なのに何をしたらいいかわからない、そんな人たちのために! 年末年始のおすすめ映画作品を聞いてきました。まずは、今をときめくアイドル3名に聞いた「年末年始に観るべき映画3選」から。...
別窓で開く

『2gether』など人気タイBLが集結した「Asia BL festival」が開催!
『2gether』『SOTUS』『Manner of Death』『The Red Thread』。世界を夢中にさせる大注目のタイBLコミカライズ作品が一同に集結するイベント「Asia BL festival by TORICO」が、池袋と大阪で開催されることが決まった。...
別窓で開く

「餃子と大根サラダはファンタジー」松井大輔が自画自賛する手作り弁当に賛否両論!「the男って感じ」
 初の試みは、思うような成果を上げられたか。 Y.S.C.C.横浜のフットサルチームに所属する元日本代表MF松井大輔が11月9日、自身のインスタグラムを更新。「人生初の弁当作り」を報告した。「いやー我ながら上手くできた。簡単簡単」と綴り、夜景をバックにした自身のポートレートとともに、お弁当の画像をア...
別窓で開く

「自信を失った」中村俊輔がJリーグと海外サッカーの“大きな違い”を英紙に語る「奇妙な気分だった」
 英紙『The Guardian』が、かつてスコットランドの名門セルティックで活躍した中村俊輔(現・横浜FC)のインタビューを掲載した。  2005年夏に、ゴードン・ストラカン監督に乞われてセリエAのレッジーナからセルティックに加入したレフティは、自慢のテクニックを存分に披露し、4シーズン...
別窓で開く

「大緑柱」は“俺について来い”。「金髪爆走」は“クレイジーギャング”。では「冒険湘年」は? 湘南が今季のキャッチフレーズを発表!
 J1の湘南ベルマーレは3月10日、2021年シーズンの監督・選手のキャッチフレーズを発表した。 サポーターへの公募によるキャッチフレーズは、クラブによれば「監督・各選手が全てに目を通し、皆様の想いをしっかり受け止めながら選びました」とのこと。このキャッチフレーズは、2021シーズンホームゲームの試...
別窓で開く


<前へ12次へ>