本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



長谷川博己「幻想的で美しい世界を映画館という異界で楽しんで」 綾瀬はるかと映画『はい、泳げません』公開直前イベント出席
長谷川博己と綾瀬はるか、渡辺謙作監督が5月25日、映画『はい、泳げません』公開直前イベントに出席した。本作は泳げない男と泳ぐことしかできない女の、希望と再生の物語。NHK大河ドラマ『麒麟がくる』以降、初の主演作品となる長谷川が演じるのは、頭でっかちな言い訳ばかりするカタブツな哲学者・小鳥遊雄司。...
別窓で開く

笠松将インタビュー「今まで知らなかったことに気づくが大きなテーマ」 主演作『リング・ワンダリング』公開
初長編監督作『アルビノの木』が海外映画祭で20の賞を獲得して注目を集めた金子雅和監督の最新作、『リング・ワンダリング』が公開となります。漫画家志望の青年が不思議な娘と出会い、東京の眠る記憶を知る——過去と現在が交差する切なく幻想的な物語で、自然と人間の関係性を描いてきた金子監督が、初めて東京を舞台に...
別窓で開く

木村文乃「バツイチ色香」を生んだ「波瀾万丈」人生(1)「NHK好み」の清楚な女優
 CMで脚光を浴び「正統派女優」として人気を誇る木村文乃。現在放送中のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」では主人公・明智光秀の正妻・熙子に扮し、「和風美人」ぶりを存分に発揮している。だが、ここまでの道のりは波瀾万丈だった。16歳で銀幕デビューを飾るも一時期休業状態に陥り、昨年は離婚も経験。バツイチ美女の...
別窓で開く


<前へ1次へ>