本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「キャリア最大の挑戦」日本代表の2選手が欧州名門クラブに加入! 守田英正と板倉滉に寄せられるの期待とは?
現地時間7月1、2日と、日本人選手が連続で欧州の名門クラブへの加入を果たした。守田英正のスポルティング入りと、板倉滉のボルシアMG入りである。 前者は、ポルトガルの日刊紙『A Bola』などによれば、推定移籍金額は380万ユーロ(約5億円)。2026年までの4年契約で、契約解除金は4500万ユーロ(...
別窓で開く

「勝者としてローマを去った」ムヒタリアンの移籍で中田英寿に再脚光!「最初の会見でファルカンを知らないと…」
 7月2日、インテルは2021-22シーズンでローマとの契約が満了したヘンリク・ムヒタリアンが加入したことを発表した。 ドルトムント、マンチェスター・ユナイテッド、アーセナルでプレーしたムヒタリアンは、2019年夏にローマに移籍。計3シーズン在籍し、2021-22シーズンは欧州カンファレンスリーグ優...
別窓で開く

「夢のような6番を手に入れた」現地メディアが“守備的MF”板倉滉に太鼓判!「ボルシアMG最大の補強ポイントだった」
 現地時間7月2日、ドイツ1部のボルシア・メンヘングラッドバッハは、マンチェスター・シティが保有している板倉滉の完全移籍での獲得を発表した。契約は2026年6月末までの4年間で、背番号は「3」、移籍金は500万ユーロ(約7億円)+ボーナスと報じられている。...
別窓で開く

「素晴らしい冒険だった」吉田麻也の惜別投稿にサンプの同僚やライバルが続々反応!「君は偉大な選手だ」
 6月末をもってサンプドリアとの契約が終了した日本代表DF吉田麻也が7月3日、自身のインスタグラムを更新。サンプとそのファンにイタリア語で惜別のメッセージを送った。 2020年1月にサウサンプトンから加入し、2年半に渡ってプレーした33歳は「親愛なるサンプドリアとファンの皆さん感謝します」と切り出し...
別窓で開く

井上尚弥vsフルトンに米識者から「挑戦してほしい」との期待! 早くもバトラー戦には「モンスターがKOだ」との声
早くも“モンスター”の次なる闘いに熱い視線が注がれている。【動画】ドネアを渾身の左フックで撃破! 世界が驚いた井上尚弥のKOシーンをチェック 現地時間7月1日、米老舗誌『The Ring』は、「2022年後半に最も観たい試合」について特集記事を掲載。...
別窓で開く

「近日中に契約が成立」板倉滉のボルシアMG加入が秒読み段階に!「メディカルチェックを完了した」
 マンチェスター・シティが保有する日本代表DF板倉滉の新天地がようやく決まるようだ。 現地時間7月1日、欧州スポーツチャンネル『Sky Sports』ドイツ版は、「イタクラはボルシアMGでメディカルチェックを完了した」と報じた。「イタクラは金曜日にメンヘングラドバッハにてメディカルチェックを終えた。...
別窓で開く

JRA重賞『CBC賞』(GⅢ)本誌競馬班“厳選”軸1頭+相手5頭!
(C)JRA名古屋の放送局名を冠したレースだが、京都の改修による変則開催で、昨年に続いて小倉で行われる。過去10年、1番人気馬は【2・1・1・6】と心許ない成績で、ここ2年はいずれも4着以下。一筋縄ではいかない一戦だ。...
別窓で開く

アフリカ年間最優秀選手賞の候補が発表…マネ、サラー、マフレズら30名
アフリカサッカー連盟(CAF)は6月30日、男子・アフリカ年間最優秀選手賞にノミネートされた候補選手30名を発表した。 同賞は該当するシーズン(今回であれば2021−22シーズン)に最も活躍したアフリカの各国に国籍を有する選手に贈られるものだ。CAFのレジェンドやジャーナリストなどで構成されるステー...
別窓で開く

『ひるおび』恵の質問に専門家苦笑い「考えたら分かる」指摘の声も アスファルト陥没騒動巡る発言が物議
1日放送の『ひるおび』(TBS系)で、都内で相次いでいる道路の陥没について特集。その中でのMCの恵俊彰と、出演者でタレントの上地雄輔の発言にネット上からツッコミが集まっている。 このところ、都内で相次いでいる道路の陥没。番組では芝浦工業大学工学部教授の稲積真哉氏がリモート出演し、陥没の一因が連日の猛...
別窓で開く

ペットも熱中症に注意=獣医師「散歩には水や保冷剤を」
 記録的な猛暑が続く中、人間だけでなく犬や猫にも熱中症の危険が指摘される。獣医師は「ペットも人と同じく重篤化すれば死に至る。散歩には水や保冷剤を十分持ち、早朝に行ってほしい」と呼び掛ける。 6月29日午後7時ごろ、東京都中央区のドッグランで愛犬を連れていた会社員の男性(36)は「6月が異常に暑いので...
別窓で開く