本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ユニクロとしまむらの出店場所はなぜ違うのか?
「地方都市の百貨店や商店街はなぜ衰退したのか」「イオンはなぜ水田の広がる農村地帯に出店したのか」「コンビニはなぜ集中出店するのか」など、ふだん街やお店、買い物で感じている疑問を地理学の手法を使い、解説したのが、本書「地理学で読み解く 流通と消費 コンビニはなぜ集中出店するのか」(ベレ出版)である。...
別窓で開く

スウェーデンの五輪チームが絶賛したユニクロの公式ウエアの工夫。スポーツ、ファッションを通じて描く未来
 株式会社ファーストリテイリング取締役の柳井康治氏と、2019年1月にユニクロとパートナー契約を締結したスウェーデン五輪委員会 CEOの ピーター・レイネボ氏に、「スポーツ×服のチカラが目指すよりよい未来」というテーマで話を伺った。...
別窓で開く

DXに取り組んでいるエンジニアは、血の通った人間だ。だからこそ人材採用が重要だが、優秀なエンジニアは引く手あまたで、中途エンジニアの採用は年々厳しくなっている。そんな中、三菱UFJ銀行、日揮、ファーストリテイリングをはじめ、DXに力を入れる非IT企業の間で、新卒エンジニア採用がじわじわと活発化してい...
別窓で開く

メルカリ歴8年の主婦が断言する「メルカリで買わない方がいいもの」5選! 特徴や理由は
メルカリは欲しいものを安く買えるメリットがありますが、何でも買っていいわけではありません。せっかく買ったのに使えなかったり、残念に思えたりする商品もあります。いつもは「メルカリで買いましょう!」と言っている筆者が、メルカリを8年以上使う中で分かった「あえて買わない方がいいもの」を5つ解説していきます...
別窓で開く

「はなまるうどん」撤退でも「中国」で勝ち抜く日本企業 「イトーヨーカドー」「ダイキン」「資生堂」に学ぶ“成功の秘訣”
 人口14億人を超す「世界最大の消費市場」である中国へ乗り込んだものの、当初の目論見が外れ、あえなく撤退する日本企業があとを絶たない。しかし日本のメディアで大きく取り上げられる機会は少ないが、中国で「成功」をおさめている日本企業もちゃっかり存在する。両者の明暗を分けたものは何か——。...
別窓で開く

ユニクロのコラボにまたも大ブーイング!「俺たちが憧れたラングが…」
(C)NP27 / Shutterstock9月10日、ファストファッション大手『ユニクロ』がファッションブランド『HELMUT LANG(ヘルムート ラング)』とのコラボを発表。これまでもコラボアイテムを発表する度に炎上してきた「ユニクロ」だが、今回も相変わらず批判が殺到しているようだ。...
別窓で開く

—[メンズファッションバイヤーMB]—  メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第395回目をよろしくお願いします。◆明暗分かれたファストブランドの新コラボ 今回はZARAとユニクロのコラボを紹介!「こんなすごいアイテムを...
別窓で開く

新型コロナウイルス禍により、日本経済は大きなインパクトを被った。足もとでは、世界的な利上げ観測やロシアのウクライナ侵攻によって円安、インフレが進行し、予断を許さない状況が続く。こうした不確実性を乗り越え、経営を「進化」させていくために、企業はどんな指針を持つべきか。一橋大学大学院 経営管理研究科(一...
別窓で開く

SNSで大評判! GUの【縦長ポーチ】がかわいい! アクセサリー感覚で使えちゃう! レトロさが魅力!
− GUの商品開発・販売拡大戦略をアナリストがひもとく −GUでは、バッグやポーチといったファッション小物も多様に販売されています。この記事では縦長フォルムがかわいい「ジオメトリックミニポーチ」についてご紹介します。当アイテムは、レトロさと秋っぽいカラーが魅力的なアイテムです。GUの公式Twitte...
別窓で開く

ユニクロの急成長を支えた「3つの変革」 元CIO・岡田章二氏が打ち明ける地方専門店からの脱却への道筋
 山口県宇部市の商店街の一角にあった地方専門店は今や世界25カ国・地域に店舗を構え、売上高2兆円を超える巨大チェーンに変貌した。その成長過程に約24年間にわたって当事者として関わり、システム面を中心に実務を支えてきた男がいる。現在はITコンサルタント会社であるISENSEの社長で、元ファーストリテイ...
別窓で開く


[ ファーストリテイリング ] の関連キーワード

イトーヨーカド スウェーデン ダイキン しまむら レトロ
資生堂