本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



阪神・オリックスは今季も独走Vなのか? プロ野球12球団別戦力最速分析!
昨季、共に独走でリーグ優勝を果たした阪神・岡田監督(左)、オリックス・中嶋監督(右)2月、12球団一斉に春季キャンプが始まり、プロ野球の新たな一年がスタート! 昨季を盛り上げた関西2球団は今季も強いのか? 追いかけるのは盟主復権に燃える伝統球団なのか? 12球団の最新情報をもとに徹底分析する。...
別窓で開く

FA権行使濃厚となった巨人・中田翔の獲得に動く球団はあるのか? ポジション、攻撃力、資金および熱意の3点からフィットするのはどこだ!
巨人の中田翔がFA宣言するかどうか注目されている。坂本勇人が三塁にコンバートされ、一塁へ回った岡本和真に押し出される格好となってしまい、レギュラーで出られる場所を求めているからだ。 しかしながら推定3億円の高年俸に加え、故障の多さ、さらには人的補償の必要なBランクとあって二の足を踏む球団も多そう。...
別窓で開く

"中日の赤味噌さん"が語る立浪ドラゴンズの現状「結局、何を目指しているのかわからない」
就任1年目の昨季は最下位に沈み、雪辱を期して臨んだ今季も浮上できなかった立浪監督プロ野球のシーズン終了までわずかになった。2年連続最下位もちらつく中日ドラゴンズの現状を、今季、各方面から注目を集める話題の"中日系インフルエンサー"赤味噌さんが解説!【プロ野球2023ラストスパート・ワイド(3)】 *...
別窓で開く

原監督が勝利の方程式入り目論む!?8戦連続0封で9月防御率0.00の中川皓太と共に躍動期待の右腕とは!?
船迫大雅が8試合連続無失点9月8日、東京ドームで行なわれた中日ドラゴンズ戦に、読売ジャイアンツ2番手・中川皓太に代わり、3番手でマウンドに上がった船迫大雅は、1回を9球で無安打無失点2奪三振。8試合連続無失点を記録し、巨人勝利の方程式入りへアピールした。...
別窓で開く

岡田監督が岩崎優に代わる守護神起用目論む!5戦連続0封&防御率0.00の好投続ける阪神中継ぎ陣の救世主とは!?
ブルワーが5試合連続無失点&防御率0.00で守護神に名乗り9月5日、バンテリンドームで行われた中日ドラゴンズ戦に、阪神タイガース2番手・浜地真澄に代わり、3番手でマウンドに上がったコルテン・ブルワーは、1回を17球で無安打無失点1四球。5試合連続無失点を記録し、1軍昇格後から防御率0.00...
別窓で開く

【新助っ人通信簿:セ・リーグ】巨人、DeNAは複数の投手がチームに貢献、阪神はノイジーが球宴出場を果たすも...<SLUGGER>
2023年シーズンも残り1ヵ月余り。今季から各球団に加わった助っ人たちはどのような働きを見せているのか。チームごとに通信簿形式(「よくできました」「まずまずです」「可もなく不可もなく」「がんばりましょう」)で採点してみよう。■阪神評価:がんばりましょう 近年は"当たり"続きだった...
別窓で開く

今季の助っ人を5段階評価! 阪神の不振脱却は外国人選手の活躍がカギ!? 外れを引いたのはどの球団か?【セ・リーグ編】
プロ野球が開幕して約3か月。今季も数々の助っ人が海を渡ってやって来たが、彼らの活躍は識者の目にどう映っているのか。今回は野球ライター出野哲也氏に、既存も含めてセ・リーグ6球団の外国人選手を【☆◎○△×】の5段階で評価してもらった。(※成績は6月26日終了時点)——◆——◆——DeNA=○...
別窓で開く

「約束を守る男!」オスナが放った“有言実行弾”に反響止まず。山田哲人のHRボール騒動後にSNSで予告「オスナ神すぎるだろ…」
オスナ(ヤクルト)が放った“有言実行弾”に反響が止まらない。5月14日に神宮で行なわれた中日戦だ。5対1とリードの7回2死一塁でオスナは、3番手右腕・谷元圭介が投じた3球目の変化球を左中間スタンドに運んだ。 実は4日前オスナが自身のTwitterで予告していたのだ。...
別窓で開く

「年齢は関係ない!」43歳ヤクルト石川雅規のNPBタイ”22年連続勝利”に反響続々「秋田の誇り」「200勝へ!さあ行こうか!」
球界最年長左腕が、偉大なレジェンド投手に肩を並べた。 ヤクルトの石川雅規が5月10日の阪神戦(甲子園)に先発し、5回1/3を投げて4安打、無失点と好投。救援陣も猛虎打線をシャットアウトし、チームは5対0で完封勝ちした。 43歳のベテラン左腕が今季初白星を手にした。これで石川はプロ1年目から22年連続...
別窓で開く

「人間性も一流!」オスナの “男気溢れる発言”が話題!山田哲人のHRボール騒動に助け船を出す「惚れてまうやろ」
山田哲人(ヤクルト)のホームランボールを巡る騒動に、オスナ(ヤクルト)がケリを付けようと自身のツイッターで反応。その“男気発言”が大きな話題となっている。 騒動は、5月2日の巨人戦で起きた。1対4と負け越した6回、先頭打者の山田は東京ドームの左翼席に打球を運んだ。...
別窓で開く


[ ビシエド ヤクルト ] の関連キーワード

slugger セ・リーグ オリックス dena ヤクルト

<前へ123次へ>