本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



R・ヘンリーが連日の「63」で首位独走 V3狙うホブランは14位で決勝へ
<ワールドワイド・テクノロジー選手権 2日目◇4日◇エル・カマレオンGC(メキシコ)◇7017ヤード・パー71>第2ラウンドが終了。2日続けて「63」をマークした米ツアー通算3勝のラッセル・ヘンリー(米国)が、トータル16アンダーまで伸ばし単独首位に浮上した。3打差のトータル13アンダー・2位タイは...
別窓で開く

世界一奪還目指すS・シェフラーは7位発進 W・ゴードンが単独首位
<ワールドワイド・テクノロジー選手権 初日◇3日◇エル・カマレオンGC(メキシコ)◇7017ヤード・パー71>米国男子ツアーはメキシコに舞台を移し、初日のプレーが終了。ウィル・ゴードン(米国)が9アンダーで単独首位に立った。...
別窓で開く


<前へ1次へ>