本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



アニメ『ポケモン』3年越しの伏線回収?「サン&ムーン」真の最終回へ…
5月20日に放送されるTVアニメ『ポケットモンスター』(テレビ東京系)第111話に、前作ヒロインにあたるリーリエが登場する模様。さらに、約3年越しの伏線回収を匂わせるタイトルも発表されており、ファンを騒然とさせているようだ。【関連】サトシ25年の悲願達成!?“世界8強”入りでアニメ『ポケモン』が激ア...
別窓で開く

【映画ランキング】『シン・ウルトラマン』2022年邦画実写No.1の数字で初登場首位 オープニング興収は『シン・ゴジラ』超え
5月14〜15日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、庵野秀明企画・脚本、樋口真嗣監督の『シン・ウルトラマン』が初週土日動員45万人、興収7億300万円をあげ、初登場1位を獲得した。公開から3日間の累計では動員64万人、興収9億9300万円を突破し、今年公開の邦画実写映画ではNo.1のオ...
別窓で開く

東京・赤坂サカスがハリー・ポッター魔法ワールドの世界に 6・16オープン
東京・赤坂にあるTBS赤坂ACTシアターにて、アジア初上陸の舞台『ハリー・ポッターと呪いの子』の開幕(7月8日)にあわせて、6月16日より赤坂サカス周辺と赤坂Biz タワーの街並みに“魔法”をかけて、ハリー・ポッターをイメージした世界が期間限定で出現する。...
別窓で開く

映画動員ランキング:『シン・ウルトラマン』初登場1位 『流浪の月』は5位、『バブル』が9位に
最新の全国映画動員ランキングトップ10(5月14日・15日、興行通信社調べ)が発表され、庵野秀明企画・脚本&樋口真嗣監督による『シン・ウルトラマン』が、土日2日間で動員45万人、興行収入7億300万円をあげ、初登場1位を飾った。 公開初日(13日)から3日間の累計では動員64万人、興収9億9300万...
別窓で開く

首位交代! 『シン・ウルトラマン』『流浪の月』『バブル』がTOP10に登場!【動員ランキング】
5月14日、15日の全国映画動員ランキングは、『ウルトラマン』55周年を記念した空想特撮エンターテイメント作品『シン・ウルトラマン』が初登場で首位に立った。庵野秀明が企画・脚本、樋口真嗣が監督を務めた本作は、謎の巨大生物「禍威獣(カイジュウ)」の存在が日常化した現代日本を舞台に、新たなる“ウルトラマ...
別窓で開く

赤坂にハリー・ポッターの街区演出、“ハリポタカフェ”やグッズショップもオープン
【女子旅プレス=2022/05/16】赤坂サカス周辺と赤坂Bizタワーにおいて、ハリー・ポッター魔法ワールドの世界にインスパイアされた街並みが、2022年6月16日(木)より期間限定でオープンする。...
別窓で開く

ジョニー・デップが窮地に立たされている。彼は今、ハリウッドで事実上ブラックリスト入りとなっているのだ。原因を作ったのは、元妻アンバー・ハード。2016年5月、デップに離婚申請をした直後、ハードは彼からDVを受けていたとして接近禁止命令を取得した。そして離婚成立からほぼ2年後の2018年12月、ハード...
別窓で開く

ロシア国内のプロパガンダに異変…苦し紛れの“国家総動員”で露呈したロ軍のキュウキュウぶり
 ロシア国内のプロパガンダに異変が生じている。プーチン大統領がウクライナ戦争の長期化に向け準備しているとささやかれる中、ロシア軍の苦境は拭い難いようだ。 ウクライナ国防省情報総局は10日、ロシア国内のプロパガンダについて〈ロシア軍が“無敵である”という社会の認識を変え、敗戦の可能性に備えるために、ロ...
別窓で開く

林大地、海外挑戦初年度は「もがき苦しんだ」…A代表への思いも新たに「次は自分が中心で」
東京五輪出場を経て、ベルギーのシント・トロインデンへ移籍。リーグ戦25試合7得点1アシストを記録し、3月には追加招集という形ながら初のA代表入り。順風満帆なシーズンを歩んでいるように思えるが、「私生活もサッカーも苦しみましたね」という。“ビースト”林大地に激動のシーズンを振り返ってもらった。...
別窓で開く