本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



戦争の裏で暗躍する凄腕PRマン... ボスニアはこうして情報戦争に勝利した!
2000年放送のNHKスペシャル『民族浄化〜ユーゴ・情報戦の内幕〜』をもとに執筆された『ドキュメント 戦争広告代理店 情報操作とボスニア紛争』(講談社)。著者はNHK国際放送局チーフ・プロデューサーの高木 徹氏で、同書は講談社ノンフィクション賞と新潮ドキュメント賞のダブル受賞を果たしている。...
別窓で開く

水木しげる「劇画ヒットラー」再注目のなぜ ウクライナ危機が影響?記念館に起きた変化
ロシアによるウクライナ侵攻をきっかけに、故・水木しげるさんのマンガ「劇画ヒットラー」に興味を抱く人が増えているようだ。水木さんの長女で水木プロダクション取締役の原口尚子さんも、ツイッターで、プーチン大統領の権力体制や報道される「ネオナチ」からの連想で、マンガに注目が集まっているのではないか、と推測し...
別窓で開く

カンヌ国際映画祭 開会式にゼレンスキー大統領がサプライズでビデオ出演 観客は総立ちで拍手
ロシアの侵攻を受けるウクライナのゼレンスキー大統領(44)が、17日に南仏で行われた第75回カンヌ国際映画祭の開会式にサプライズでビデオ出演し、演説を行った。元俳優でコメディアンのゼレンスキー大統領は、名優チャーリー・チャプリンが第2次世界大戦中に独裁政治を行ったナチス・ドイツの指導者ヒトラーを批判...
別窓で開く

世界3大映画祭「カンヌ国際映画祭」が開幕 通常どおりの5月開催は3年ぶり
世界3大映画祭のひとつ、カンヌ国際映画祭が17日、開幕しました。今年で75回目を迎えるフランスのカンヌ国際映画祭。新型コロナの影響でおととしは中止、去年は延期され7月に開催されていて、通常どおりの5月開催は3年ぶりです。...
別窓で開く

ロシア軍が地上戦力3分の1損失の深刻…プーチン大統領が“禁じ手”少年兵15万人動員か
 ロシア軍の深刻な戦力低下が指摘されている。英国国防省の分析ではウクライナ侵攻以降、ロシア軍の死者数は約1万5000人に上る。ウクライナに投入した傭兵の4割近くが戦死したとの報道もある。戦争継続に固執するプーチン大統領が少年を戦場に送り出す“禁じ手”を使う可能性も囁かれている。...
別窓で開く

ウクライナの国民的女性歌手と面会の岸田首相に、日本のネット民から批判の声—中国メディア
2022年5月16日、中国メディアの環球網は、岸田文雄首相がウクライナの国民的女性歌手と言われるチーナ・カーロリさんと面会し、ウクライナへの引き続きの支援を約束したことに対し、「日本国内から批判が出ている」と報じた。記事は、楽天グループの三木谷浩史会長の招きにより今月10日に来日したカーロリさんが1...
別窓で開く

ソ連時代から脱却できていないロシア、プーチンとそっくりなスターリンの手法 個人崇拝、暴力的な対外政策、恐怖政治
(筆坂 秀世:元参議院議員、政治評論家)ナチスと手を組んだスターリン ロシアのプーチン大統領は、5月9日の戦勝記念日で、ナチス・ドイツを打ち破った戦いを誇示し、この世界から、迫害する者、懲罰を与える者、それにナチスの居場所をなくすために戦うと述べた。 開いた口がふさがらないとはこのことだ。...
別窓で開く

ウクライナの「自由を求める民衆の闘い」を描いたドキュメンタリー(三枝成彰)
「ネットフリックス」配信のドキュメンタリー「ウィンター・オン・ファイヤー:ウクライナ、自由への闘い」を見ていただきたい。2013年から14年の「マイダン革命」を撮影したもので、今回の侵攻を受けて再配信されたようだ。老若男女が立場や宗教や言語を超えて自由を求める闘いに身を投じ、勝利を手にした様子を見せ...
別窓で開く

◆急拡大し、過激化した反ワクチン団体 警視庁公安部は去る4月9日、東京都港区白金にある「神真都(やまと)Q」なる団体の本部や団体幹部の自宅など関係先数軒を家宅捜査した。同団体メンバー男女四人が、都内の幼児向けワクチン接種会場に不法侵入し現行犯逮捕された事件を受けての捜査だ。公安部は事件に組織的関与が...
別窓で開く

平和を!加古隆『映像の世紀』が生演奏で感性直撃
聴き逃したら後悔するはず。番組を生演奏で再現するだけのコンサートでない。6月と9月に開催されるNHKスペシャル『映像の世紀』コンサートは、音楽と映像とが、がっぷり四つに組んだ迫真のコラボレーションだ。作曲とピアノの加古隆に聞いた。「演奏する音楽は『映像の世紀』『新・映像の世紀』のために書いた曲です。...
別窓で開く