本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ファン目線の改革を断行も大谷とトラウトの才能を浪費…エンジェルス身売りを表明したオーナーの“功罪”<SLUGGER>
現地時間8月23日、エンジェルスはオーナーのアート・モレノが球団売却の意向を発表した。 モレノは球団が発表した声明で「20年間にわたってエンジェルスを所有してきたことは大変な名誉だった」としながら「最終的に今こそ(身売りの)時期だとの結論に達した」と説明している。 1946年にアリゾナ州で生まれたモ...
別窓で開く

【エンジェルスの失われた10年:後編】ワンマンオーナーに旧時代の名将…2人のカリスマが組織を停滞させた<SLUGGER>
「大谷翔平選手はホームランを放ちました。なおエンジェルスは……」。今年、何度このフレーズを耳にしたことだろう。100年に一度の二刀流選手と球界最高のプレーヤーがいながら、なぜエンジェルスは勝てないのか。“負の歴史”は10年前に始まっていた——。...
別窓で開く

ジャッキー・ロビンソンはなぜ偉大なのか。日本のパイオニアともつながる共通点とは?
4月15日はジャッキー・ロビンソンがMLB史上初の黒人プレーヤーとしてメジャーデビューを果たした日。今年は新型コロナウイルスによる開幕延期で実現しなかったけれども、球界そしてアメリカ社会をも変えたロビンソンの業績を称え、毎年すべてのメジャーリーガーが背番号「42」を付けて試合に出場する。...
別窓で開く


<前へ1次へ>