本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



日韓首脳会談を発表した韓国に岸田首相が激怒?=韓国ネット「外交は0点」「とうとう日本が…」
2022年9月21日、韓国・ソウル新聞は「日韓首脳会談の開催を韓国側が一方的に発表したことに対し、岸田文雄首相が強い不快感を示した」と伝えた。記事は朝日新聞の記事を引用し、「韓国大統領室が15日に『国連総会に合わせた日韓首脳会談の開催に合意し、時間を調整中だ』と発表したことに対し、岸田首相が『それな...
別窓で開く

あおり運転、相手をSNSで晒すのは罪? ”ネット告発”に潜む「意外なリスク」
「あおり運転してきたDQN」「○○(地名)ナンバーの○○(車種)の運転クソすぎ」──。ネット上で、あおり運転をされた人が相手の車の車種やナンバー、さらには顔写真まで投稿するケースが増えている。もちろん、相手側の悪質な行為が原因であることが大半だが、「加害者」を晒すことで罪に問われる可能性はないのだろ...
別窓で開く

世界の英語辞典は依然として「日本海」単独表記、韓国団体が抗議へ=韓国ネット「政府の仕事なのに」
2022年9月12日、韓国・聯合ニュースは「世界の有名英語辞典による韓国史の歪曲(わいきょく)が深刻な状況だ」と伝えた。韓国のサイバー外交使節団「VANK」は11日、「Collins」「アメリカンヘリテージ」「dictionary.com」など15の英語辞典(オンライン版、アプリ版)で「Korea」...
別窓で開く

「ドレイモンドは私で、クリスとミッチがステフとクレイ」名手ハーダウェイが“ランTMC”と現ビッグ3を比較<DUNKSHOOT>
今から遡ること約30年前、ゴールデンステイト・ウォリアーズはティム・ハーダウェイ、ミッチ・リッチモンド、クリス・マリンの超攻撃的デュオ、通称“ランTMC”を擁し、ファンの人気を博した。 共闘期間は2年と短かったが、ハーダウェイはプレーメーカー兼スコアラー、シューターのリッチモ...
別窓で開く

「車道に入るときに、前を譲ってくれた車。中のやくざ風の男たちが、笑顔でピッタリ後ろにつけてきて...」(群馬県・50代女性)
シリーズ読者投稿〜忘れられない、あの日の記憶〜 投稿者:Cさん(群馬県・50代女性)ガソリンスタンドを出て車道に入るとき、親切な車に道を譲ってもらったCさん。お礼を伝えようと相手の車の中を見ると、中にはやくざ風の男たちがいて......。怖くなったCさんはその場を離れようとしたのだが——。<Cさんの...
別窓で開く

日本を素通り!旅行客の「ジャパン・パッシング」問題...厳しい水際対策の影響 インバウンド戻らず&「乗り継ぎ需要」増えているのに
外国人旅行客が日本を素通りする「ジャパン・パッシング」の不安が高まっている。政府はインバウンド(訪日観光客)の受け入れを2022年6月に再開したものの、事実上の厳しい制限を課しており、訪日客は伸びていない状況だ。一方で、航空業界ではアジアと北米との「乗り継ぎ需要」が増えている。経済界からは「このまま...
別窓で開く

共に民主党「小学校入学年齢の引き下げ、全国民がパッシングの拙速行政…尹錫悦政府は謝罪せよ」=韓国
韓国政府の小学校入学年齢満5歳引き下げ推進に対する全国民反対世論が強まっている中、共に民主党(野党)は4日、‘満5歳小学校入学年齢の引き下げ政策撤回要求のための緊急共同記者会見’を行った。この日の記者会見は国会疎通館で共に民主党、正義党、時代転換所属の国会議員47人と満5歳の小学校就学阻止のための汎...
別窓で開く

頼みの綱の米国まで…孤立する韓国の外交に懸念の声「一瞬で50年後退」「3年後は世界の仲間外れ」
2022年8月3日、韓国・ノーカットニュースは「米国以外は全てぎくしゃく…孤立する尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権の外交」と題する記事を掲載した。記事はまず「尹政権がウクライナ侵攻を理由にロシアの制裁に積極的に賛同したのは避けられない選択だった」とし、「韓国の外交は米韓同盟を軸としており、どの政権でも...
別窓で開く

「帰り道、ピッタリ追いかけてくる見知らぬ車。中から男の人が何か言ってきて、怖くて逃げた数日後...」(滋賀県・50代女性)
シリーズ読者投稿〜あの時、あなたに出会えなければ〜 投稿者:Aさん(滋賀県・50代女性)交差点を曲がっても、細い道に入っても後ろの車がずっとついてくる——車で買い物に出かけたAさんは、帰り道にそんな体験をした。その時は恐ろしくてとにかく逃げたのだが、数日後、まさかの事実が判明したという。<Aさんの体...
別窓で開く

20歳のムゼッティが19歳のアルカラスに勝利してツアー初優勝「まだ夢の中にいるよう」<SMASH>
男子テニスツアー「ハンブルク・オープン」(7月18日〜24日/ドイツ:ハンブルク/クレーコート/ATP500)は現地7月24日にシングルス決勝が行なわれ、ノーシードのロレンツォ・ムゼッティ(イタリア/62位)が第1シードのカルロス・アルカラス(スペイン/世界ランク6位)に6−4、6−7(6)、6−4...
別窓で開く


[ パッシング ] の関連キーワード

dunkshoot smash ジャパン ミッチ クリス
クレイ 民主党 日本海

<前へ12345678次へ>