本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



 【ワシントン時事】「トランプ氏は時々電話してきたが、バイデン氏はまったくない」。米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が7日の会合で、FRBに対する前職と現職の大統領の姿勢が対照的だと明かす一幕があった。FRBの金融政策に不満だったトランプ氏が議長に露骨な圧力をかけていたのに対し、バイデン氏...
別窓で開く

 【ニューヨーク時事】7日のニューヨーク株式相場は、パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長の発言後に買いが入り、4営業日ぶりに反発した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比265.67ドル高の3万4156.69ドルで終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は226.34ポイント高の1...
別窓で開く

NYダウ終値、265ドル高の3万4156ドル…値上がりは4営業日ぶり
 7日のニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価(30種)の終値は前日比265・67ドル高の3万4156・69ドルだった。値上がりは4営業日ぶり。 米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長の7日の講演を受け、金融引き締めの長期化への警戒感が和らいだ。IT大手マイクロソフトや航空機大手ボーイングなどの...
別窓で開く

 【ワシントン時事】米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は7日、ワシントン市内の会合で、今後も予想より強い経済指標が続く場合、昨年12月の会合で示した想定より、多くの利上げを行うことになるとの見解を明らかにした。好調を保つ雇用情勢を踏まえ、年5.00〜5.25%としていた利上げの到達点の予想...
別窓で開く

5.NYダウ、続落(時事通信) 2023年02月07日23時48分
 【ニューヨーク時事】7日のニューヨーク株式相場は、米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長の発言を控えた警戒感から続落して始まった。優良株で構成するダウ工業株30種平均は午前9時35分現在、前日終値比110.80ドル安の3万3780.22ドル。 【時事通信社】...
別窓で開く

横浜FM復帰のGK白坂楓馬、し烈なGK争いへ「選手としてはチャンス」…11日・スーパー杯甲府戦
 横浜FMは7日、神奈川・横須賀市内でトレーニングを行った。11日には富士フイルムスーパー杯でJ2甲府と対戦(国立)。今季J3鹿児島から復帰したGK白坂楓馬は、横浜FMでの初の公式戦へ「しっかりとしたメンタリティーで戦っていきたい」と意気込んだ。昨季正GKとしてチームを支えた高丘陽平が米MLSバンク...
別窓で開く

高丘陽平が移籍決定的の横浜FM、11日・甲府戦へ3人のGK争いにマスカット監督「数日間で判断」
 横浜FMは7日、神奈川・横須賀市内で約1時間半、トレーニングを行った。11日にはJ2甲府と富士フイルムスーパー杯(国立)で対戦。注目の一つとされるのが、GKの座を誰が射止めるかだ。 優勝した昨季、全試合に出場してベストイレブンに輝いたGK高丘陽平が、米MLSバンクーバー・ホワイトキャップスへの移籍...
別窓で開く

米国の底力か?堅調な雇用にウォール街衝撃! FRB利上げ継続...エコノミストが指摘「ハイテク大手GAFAMの凋落」「米経済はソフトランディング?」
またまたウォール街がショックを受けた。2023年2月3日、米労働省が発表した1月雇用統計は、非農業部門雇用者数が市場予想を3倍も上回る大幅な伸びとなったからだ。雇用状況が堅調と言えば、米国経済の底力を示して聞こえはいいが、ウォール街から見れば、労働市場に過熱感が残り、FRB(米連邦準備制度理事会)の...
別窓で開く

2023年初FOMCは0.25%利上げ〜米金融政策と世界経済の行方は?〜【Bizスクエア】
アメリカのFRB(連邦準備制度理事会)は物価高を抑えるため0.25%の利上げを決めた。利上げ幅の縮小は2回連続だが、今年中の利下げについてパウエル議長は適切ではないとしている。FRBは利上げ幅縮小も年内利下げはなし?IMFは経済見通しを上方修正FRBは2月1日、利上げ幅を前回の0.5%から0.25%...
別窓で開く

好景気が続くアメリカ 日本が学ぶべきは「財政出動」
ジャーナリストの須田慎一郎が2月6日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。好景気のアメリカ経済について解説した。※画像はイメージです1月の米雇用統計、2022年12月より51万7000人増加2月3日にアメリカの1月の雇用統計が発表された。農業分野以外の就業者数は2022年12月...
別窓で開く


[ パウエル ] の関連キーワード

ウォール街 アメリカ バイデン frb biz