本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



バイデン大統領のサウジ訪問は「こじれた米サウジ関係修復」の第一歩でしかない
外交評論家で内閣官房参与の宮家邦彦が7月15日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。米バイデン大統領の中東歴訪について解説した。共同宣言に署名するバイデン米大統領(左)とイスラエルのラピド首相(イスラエル・エルサレム) AFP=時事 写真提供:時事通信米バイデン大統領が中東を歴...
別窓で開く

いまさら聞けない「オイルショック」のあれこれ。世界経済混乱の原因となった「第4次中東戦争」の勃発からじっくりと解説
 今回紹介する、係長さん投稿の『【ゆっくり解説】オイルショック』という動画では、音声読み上げソフトを使用して、1973年に発生し、世界経済全体に大きな混乱を与えた「オイルショック」について解説を行っていきます。...
別窓で開く

“中東で一番有名な”日本人サラリーマン・鷹鳥屋明 「ドッカンドッカン」と受けたサウジアラビアでのプレゼン
黒木瞳がパーソナリティを務めるニッポン放送「あさナビ」(11月18日放送)に中東きっての有名日本人サラリーマン、鷹鳥屋明が出演。サウジアラビアの生活スタイルについて語った。鷹鳥屋明黒木瞳が、さまざまなジャンルの“プロフェッショナル”に朝の活力になる話を訊く「あさナビ」。...
別窓で開く

バイデンの米国:欧州は歓迎、ロシアは警戒、中東は大変動する理由
− 米国と各国の関係はどう変わる? −米国大統領選挙の結果、民主党のバイデン氏が勝利した。バイデン氏が7400万票、トランプ大統領が7100万票を獲得するなど、稀に見る大接戦となった。トランプ大統領の得票数でも、12年前にオバマ元大統領が勝利した際の6900万票を上回っており、今回の選挙は米国の分断...
別窓で開く


<前へ1次へ>