本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ロッテ高部、ゴールデンG賞記念グッズ発売
 ロッテはマリーンズオンラインストア限定で高部瑛斗外野手の「第51回三井ゴールデン・グラブ賞」受賞を記念したグッズの受注販売を開始したと発表した。高部はパ・リーグ外野手部門を最多得票で初受賞した。 商品一覧は次の通り。...
別窓で開く

ソフトバンク柳田 現状維持の6億2000万円でサイン「毎日が試行錯誤だった」
 ソフトバンクの柳田悠岐外野手(34)が6日、ペイペイドームで契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸6億2000万円プラス出来高払いでサインした。 7年契約3年目の今季は、117試合に出場し打率・275、24本塁打、79打点。主将就任1年目は不本意な数字で、チームも2年連続でリーグ優勝を逃し「全く手応え...
別窓で開く

阪神・青柳、原点回帰の背番号「17」でセ界初の3年連続最多勝へ「17番で頑張りたい」
 阪神は5日、青柳晃洋投手(28)が来季から背番号を「17」に変更すると発表した。入団時から7年間背負ってきた「50」に愛着を感じつつも、野球を始めた小学5年時に初めてつけた原点回帰の番号で、新たな戦いに挑む。プロ野球史上4人目、セ・リーグでは初となる3年連続最多勝のタイトルを狙う来季。装いも新たに...
別窓で開く

eBASEBALLプロスピAリーグ パはソフトバンク優勝 楽天、日本ハム「eクライマックスシリーズ」
 日本野球機構(NPB)と株式会社コナミデジタルエンタテインメントが共催するプロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALLプロスピAリーグ」(通称「スピリーグ」)の、2022シーズンのセ・リーグの第5節が3日、行われた。 ソフトバンクがオリックスに2勝1敗。10勝5敗でリーグ優勝を果たした。...
別窓で開く

eBASEBALLで巨人がシーズン2位、CS進出決める…昨年最下位から浮上
 プロ野球12球団がeスポーツで日本一を目指す「eBASEBALL プロスピA LEAGUE」のセ・リーグ最終節が3日行われ、3位の巨人は、中日との3連戦を2勝1敗と勝ち越した。この結果、シーズン2位となり、クライマックスシリーズ(CS)進出を決めた。リーグ優勝は、2年連続で広島。 第1試合は、開幕...
別窓で開く

楽天の元新人王に日本ハムの元正捕手、ロッテのあの人気者も移籍候補?【現役ドラフトで動くのは誰だ?:パ・リーグ編】<SLUGGER>
12月9日にプロ野球現役ドラフトが開催される。 各球団が契約保留選手名簿に記載された選手の中から2名以上の対象選手を選択(外国人選手、複数年契約選手、FA資格選手、育成選手などは対象外)する現役ドラフトは、現所属チームでなかなかチャンスをつかめない選手に活躍の場を与えることを目的に行われる。...
別窓で開く

eBASEBALLプロスピAリーグ 広島がリーグ2連覇 巨人、ヤクルトとeクライマックスシリーズ出場
 日本野球機構(NPB)と株式会社コナミデジタルエンタテインメントが共催するプロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALLプロスピAリーグ」(通称「スピリーグ」)の、2022シーズンのセ・リーグの第5節が3日、行われた。 広島が阪神に2勝1敗。9勝6敗でリーグ2連覇を果たした。 巨人は中日戦に2勝1敗...
別窓で開く

夫とともに最高のオフシーズンを迎えた元乃木坂・衛藤
プロ野球・埼玉西武ライオンズの源田壮亮選手と元乃木坂46の衛藤美彩夫妻が11月29日、「第15回 ペアレンティングアワード」のカップル部門を受賞し、都内で行われた授賞式に出席したことを各メディアが報じた。 同賞は人気育児雑誌7誌が選出。2022年に育児業界に影響を与えたタレントや文化人、ヒット商品な...
別窓で開く

二軍落ちでトレード直訴…“落合さん”のおかげで日ハム移籍が成立
ヤクルトスワローズで、ついに二番手捕手の地位に上り詰めた野口寿浩氏。しかし、出場する試合は二軍ばかり。待遇に不満を感じた野口氏は、トレードで日本ハムに移籍し、念願のレギュラー捕手として一軍の試合に出場。ヤクルトで野村監督に教わった配球を活かして…… ところが、この教えがなかなかうまく使えず苦労したの...
別窓で開く

今季パ首位打者の日本ハム・松本剛 約4倍増の年俸8600万円でサイン 来季は「打率3割&30盗塁」
 今季パ・リーグ首位打者に輝いた日本ハムの松本剛外野手(29)が2日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、来季目標に「打率3割&30盗塁」を掲げた。今季は左膝骨折での一時離脱があったが、出場117試合で打率・347、44打点、21盗塁はいずれも自己最多となった。...
別窓で開く