本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ベテラン岡崎慎司は格下オイペンに敗戦後「森保監督から信頼を得られるようにやるしか…」と(元川悦子)
(試合後に話を聞かせてくれた岡崎(写真)元川悦子)【W杯まで2カ月 日本代表を追ってドイツへ】#15 10月3日は今回の欧州取材のラストデー。吉田麻也のシャルケ、上田綺世のセルクル・ブルージュなども選択肢にあったが、やはり日本人選手5人が所属するシントトロイデンを見ておかなければいけない、とベルギー...
別窓で開く

◆W杯メンバー登録前の最後の代表戦 11月21日に開幕するFIFAワールドカップ カタール2022。サッカー日本代表はドイツのデュッセルドルフで9月23日にUSA代表と、27日にエクアドル代表と親善試合を行う。本大会に出場できるメンバーを登録する期限が10月20日となっており、日本代表としてはその前...
別窓で開く

田中碧とアペルカンプ真大はフル出場も…デュッセルドルフ、今季初黒星で開幕3連勝を逃す
ブンデスリーガ2部の第3節が5日に行われ、デュッセルドルフとザントハウゼンが対戦した。デュッセルドルフに所属している田中碧、アペルカンプ真大は開幕から3試合連続のスタメン出場を飾っている。 試合は序盤から開幕2連勝の勢いをそのままに、デュッセルドルフのペースで進む。7本ものシュートを放ったものの得点...
別窓で開く

ドイツの地で“侍”が躍動! DF室屋が2得点に絡む&MF奥川も1ゴール/DFBポカール1回戦
DFBポカール1回戦が29日から31日にかけて各地で行われ、日本人選手たちが躍動した。 DFBポカール1回戦では、ボーフムのFW浅野拓磨とフライブルクのMF堂安律が1得点を挙げてチームの勝利に貢献した。また今夏、ボルシアMGへと完全移籍したDF板倉滉は先発フル出場を成し遂げ、同じく今夏にシャルケに加...
別窓で開く

注目のチェリスト上野通明が「ららら♪クラシックコンサートVol.14」に登場!
〜ららら♪クラシックコンサートVol.14「クラシック界 期待のヴィルトゥオーゾ」出演に際して〜NHK Eテレの音楽番組「ららら♪クラシック」のわかりやすさと楽しさはそのままに、司会の高橋克典が案内役を務め、一流の音楽家による生演奏が聴ける「ららら♪クラシックコンサート」。...
別窓で開く

DFB杯1回戦の対戦カードが決定…フランクフルトは伊藤達哉所属のマクデブルクと
2022−23シーズンのDFBポカール1回戦の組み合わせが決定した。 いきなり日本人対決が実現。MF伊藤達哉のレンタル期間を1年延長した3部王者マクデブルクは、MF長谷部誠とMF鎌田大地が所属するフランクフルトをホームに迎える。また、MF遠藤航とDF伊藤洋輝が所属するシュトゥットガルトは、3部に降格...
別窓で開く

デュッセルドルフがシーズン1位に 田中佑汰は個人で勝ち越し<卓球・ドイツブンデスリーガ>
<卓球・ドイツブンデスリーガ2021-2022シーズン>4月13日、ドイツブンデスリーガ2021-2022シーズンの最終節が行われ、各クラブのレギュラーシーズン最終順位が確定。20勝2敗をの成績を残したボルシア・デュッセルドルフが、レギュラーシーズン1位に輝いた。...
別窓で開く

ミュールハウゼン、プレーオフ最後の切符を掴む<卓球・ドイツブンデスリーガ>
<卓球・ドイツブンデスリーガ2021-2022シーズン>5日、ドイツ・ブンデスリーガ1部の試合が行われ、3位のミュールハウゼンが2位のザールブリュッケンをマッチカウント3-1で下し、プレーオフ出場権を獲得した。...
別窓で開く

今季の試合も残り2節 プレーオフ進出1枠を2クラブが争う<卓球・ドイツブンデスリーガ>
<卓球・ドイツブンデスリーガ2021-2022シーズン>1日、ドイツ・ブンデスリーガ1部の試合が行われ、3位のフルダ・マーバーツェルとプレーオフ進出を争う5位のオクセンハウゼンが勝利を挙げた。プレーオフを争う2クラブが勝利3位のフルダ・マーバーツェルは、11位のグリュンヴェッターズバッハと対戦。...
別窓で開く

田中佑汰所属のバート・ホンブルク、昇格1年で無念の2部降格<卓球・ドイツブンデスリーガ>
<卓球・ドイツブンデスリーガ2021-2022シーズン>ドイツブンデスリーガの第19節が1日に行われ、田中佑汰(愛知工業大)が所属するバート・ホンブルグが、グレンツァオと対戦。マッチカウント1-3で敗れ、シーズン終了前にブンデスリーガ2部降格が決まった。無念の2部降格が決定今シーズン僅か2勝で最下位...
別窓で開く



<前へ12345次へ>