本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「クリスチアーノ?彼はトップ5にも入ってない」悪童カッサーノが挙げた名手5人とは?新世代の“怪物”の去就にも見解
 元イタリア代表FWアントニオ・カッサーノが、元同僚クリスティアン・ヴィエリのTwitchチャンネル『Bobo TV』に出演し、名手ベスト5を選出している。スペイン紙『Marca』などが伝えた。 ナンバーワンを巡っては、世界中で議論がつきない。...
別窓で開く

 【ロンドン時事】サッカーの欧州各国リーグ(11〜17日)で、イングランドはチェルシーがブレントフォードに1—0で勝ち、首位を守った。南野拓実のリバプールはワトフォードを5—0で下して2位をキープした。 スペインはレアル・ソシエダードがマジョルカに1—0で勝ち、試合のなかったレアル・マドリードを抜き...
別窓で開く

鎌田大地の先発外しも疑問視!まさかの14位に低迷するフランクフルトを現地紙記者が辛口批判「すべてがうまくいかない」
 現地時間10月16日に行なわれたブンデスリーガ第8節で、長谷部誠と鎌田大地が所属するフランクフルトは、ホームにヘルタ・ベルリンを迎え、1-2で敗れた。 代表ウィーク前に行なわれたバイエルン戦に勝利し、今シーズン初白星を手にしたフランクフルトだったが、長谷部が3バックの中央で先発したこの試合では、前...
別窓で開く

「メッシに与えるのはうんざり」元仏代表DFエブラ、バロンドール候補に物申す!「ふさわしい人物は2人しかいない」
 現地時間11月29日に発表される仏誌『France Football』が主催するバロンドール候補のなかで、元フランス代表DFパトリス・エブラは「うんざり」している候補者がいるようだ。 欧州メディア『Eurosport』によれば、ユナイテッドのレジェンドOBであるエブラは、同胞の後輩や、そのチームメ...
別窓で開く

「素晴らしい再会」なでしこ岩渕真奈が女子CLで対戦した古巣へ感謝!「最高の舞台で戦えて嬉しかった」
 岩渕真奈が大舞台での古巣戦を終えて喜びの声を挙げた。 UEFA女子チャンピオンズ・リーグ第2節の4試合が日本時間10月15日未明に各地で行なわれ、岩渕が所属するアーセナルはホームでドイツのホッフェンハイムと対戦し、4-0で勝利を収めた。岩渕は85分から途中出場した。...
別窓で開く

「残忍なレベルにある」“怪物”ロナウドが推すバロンドール候補は? メッシでもレバンドフスキでもなく…
 元ブラジル代表FWの“怪物”ロナウドは、レアル・マドリーの後輩がバロンドールを獲得するべきだと考えているようだ。 スペイン紙『MARCA』によると、リオネル・メッシ(パリ・サンジェルマン)、クリスチアーノ・ロナウド(マンチェスター・ユナイテッド)、ロベルト・レバンドフスキ(...
別窓で開く

 【ロンドン時事】サッカー女子の欧州チャンピオンズリーグ(CL)は14日、各地で1次リーグ第2戦が行われ、C組で岩渕真奈が所属するアーセナル(イングランド)はホームでホッフェンハイム(ドイツ)を4—0で下し、1勝1敗とした。岩渕は後半39分から出場した。...
別窓で開く

 日本サッカー協会は14日、なでしこジャパン(日本女子代表)候補による強化合宿(18〜24日、千葉・JFA夢フィールド)メンバーを発表し、東京五輪代表の田中美南(INAC神戸)のほか、猶本光(三菱重工浦和)らWEリーグでプレーする国内組23人が選ばれた。池田太監督就任後、初めての活動となる。...
別窓で開く

W杯欧州予選の最新勢力図。ドイツ、デンマークは出場権獲得、スペインは最終決戦へ
 カタールW杯欧州予選が佳境に入っている。 ドイツは北マケドニアを4−0と大差で下し、一番乗りで18回連続の本大会出場を決めた。グループJで7勝1分け、23得点3失点で1位を確定(1位は自動的に出場権を獲得し、2位はプレーオフへ)。5度目の世界制覇を目指す。 ドイツはEURO2020で失意のベスト1...
別窓で開く

カタール行き一番乗りを決めたドイツに母国メディアでは“酷評”も!「フランス対スペイン戦とは別のスポーツだ」
現在進行中のカタール・ワールドカップ予選だが、来年11月の本大会に向けて早くも出場権を手にしたのは、開催国と、そして欧州予選を勝ち抜いたドイツとデンマークである。【動画】翻弄されるドイツ守備陣。北マケドニアの華麗なパスワークをチェック とくにドイツは10月11日に北マケドニアを4-0で下し、予選突破...
別窓で開く