本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



アパレル、広がる人権・環境配慮=「エシカル消費」日本出遅れ
 アパレル業界で、生産に携わる人の人権や自然環境に配慮した商品作りが広がっている。こうした品物を選んで買い求める「エシカル(倫理的な)消費」が支持され始め、ブランド価値の向上につながると期待されるためだ。かねて指摘されてきた人権侵害や環境破壊を改める契機になりそうだが、日本では海外に比べて浸透が遅れ...
別窓で開く

ミサイル連発でも「コロナで苦しむ北朝鮮」に援助したい林外相 日本で余るモデルナワクチンを供与する案も
 林芳正外相(61)の発言が物議を醸している。共同通信は5月22日、「林外相、北朝鮮コロナに支援必要 『放っておけず』」の記事を配信した。 *** YAHOO!ニュースのトピックスに転載され、Twitterでも広範囲に拡散された。そのため、少なくともネット上では議論を呼んだ。担当記者が言う。「北朝鮮...
別窓で開く

海外旅行ガイドブックの決定版『地球の歩き方』から、今回紹介する記事は「東京で〈ディープなアジア料理〉」です。さまざまな国や地域の人々が暮らす東京には、現地さながらの食事や文化を楽しめるディープなスポットがたくさん!近年特に盛り上がりを見せている新大久保やインド古典舞踊が習える教室など、日帰りでアジア...
別窓で開く

日本赤軍、なお7人逃亡=国際手配し、情報募る—警察当局
 日本赤軍をめぐっては、世界各地で起こしたテロ事件に関与したとして、国際手配されたメンバー7人が逃亡を続けている。警察当局は「事件はまだ終わっていない」とし、重信房子元最高幹部(76)の出所後も警戒を強める。 日本赤軍は、70年安保闘争を主導した共産主義者同盟赤軍派が革命の拠点を求めて海外に渡り、結...
別窓で開く

穏やかではいられない! ウクライナ危機でJT社員の給与は上がる?下がる??
上場企業の財務諸表から社員の給与情報などをさぐる「のぞき見! となりの会社」。今回取り上げるのは、日本たばこ産業(JT)です。JTは日本専売公社として1949年に設立され、1985年に民営化。1994年に東京、大阪、名古屋の各市場一部に上場。現在は東証プライム市場に所属しています。...
別窓で開く

■“豚肉大国”中国が世界中の飼料を爆買い食糧安保を優先課題に掲げた中国が、豚肉の増産に力を入れている。2021年に中国がトウモロコシを大量に輸入したのも「養豚向けの飼料」にするためだった。グローバル化の功罪で、中国の豚が世界のトウモロコシを丸呑みすれば、日本も影響なしでは済まされない。その一方で、日...
別窓で開く

レザーなのに軽い!スニーカーだから履き心地◎!それってビジカジにピッタリ!
レザーシューズは、オシャレだけどちょっと重くて歩き疲れてしまうイメージが…。そんなイメージを払拭するのが、東京発スニーカーブランドSLACK FOOTWEARのサステナブルライン「_ONE(アンダーワン)」です。アッパーに上質な天然皮革を採用した革靴ですが、手に持った瞬間に「軽い!」と感じるほどの軽...
別窓で開く

中国で、高層ビルで豚を飼育する「養豚ビル」が急速に普及している。広東省では今秋、年間35万頭を飼育できる17階建ての豚舎が完成予定だという。なぜこうした手法をとっているのか。フリージャーナリストの姫田小夏さんがリポートする——。■17階建てのビルに数万頭の豚がひしめき合う畜産に力を入れる中国広東省で...
別窓で開く

ナゾの新幹線通過駅「三河安城」周辺に“ガチすぎる外国料理店”が密集していた
 海外旅行、行くのが難しくなりました。とほほ。 そのかわりと言ってはなんですが、日本国内で「ジェネリック海外旅行」を楽しめるスポットがあります。未知のところにいってワクワクドキドキするのが海外旅行の醍醐味だと思うのですが、その一部分を濃縮したような体験ができるのです。それは、店員も客も内装もテレビも...
別窓で開く

ウクライナ戦争でコメ不足の危機 アジアで政情不安が起きるのも時間の問題か
 ロシアのウクライナ侵攻の影響で世界の食料価格は過去最高のペースで上昇している。 国連食糧農業機関(FAO)が算出する今年3月の世界食料価格指数は前月比13%上昇し、侵攻前から高騰していた食料価格は過去最高値に押し上げられた。 最も大きな影響が出ているのは小麦市場だ。これにはロシアとウクライナ両国の...
別窓で開く


[ バングラデシュ ] の関連キーワード

ウクライナ エシカル 三河安城 アジア 神奈川
タワー 北朝鮮