本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



マンC、米ツアー帯同メンバーを発表…ギュンドアンやフォーデンら主力4選手が不参加
マンチェスター・Cは16日、アメリカで行われるプレシーズンツアーに帯同するメンバー26人を発表した。 マンチェスター・Cは今夏、アメリカでプレシーズンツアーを実施。21日にクラブ・アメリカ(メキシコ)、24日にバイエルンとの対戦を予定しており、7月31日のリヴァプールとのコミュニティ・シールド、8月...
別窓で開く

英有力紙「プーチン大統領は核兵器使用も」「精神的に孤立し特殊な感情下」
プーチン大統領が、核兵器使用など極端な選択をとる可能性があるとの見方が西側有力メディアから出ている。去る20日(現地時刻)、英国BBC放送によると、西側情報当局はプーチン大統領が自ら作った自分だけの世界に閉じ込められており、彼が守勢に追い込まれれば、外部の現実と情報から遮断されたまま極端な選択をする...
別窓で開く

米情報当局「キエフは今後4~6週間で露軍に占領も」 制裁苦の露が集中攻勢か
ウクライナの首都キエフに攻勢をかけているロシア軍だが、米情報当局はあと1カ月から1カ月半の間にロシア軍がキエフを占領するとみていることが分かった。米NBCニュースは10日(現地時刻)、匿名を要求した米国のある官吏の言葉を引用してこのように報道した。彼はロシア軍が今後1〜2週間以内にキエフを完全に包囲...
別窓で開く

プーチンの戦術核使用に現実味 玉川徹「暗澹たる気持ちです」
ロシアのプーチン大統領はウクライナ侵攻で核使用を臭わせているが、欧米ではこれは単なる脅しではないという見方が強いという。けさ10日(2022年3月)の「モーニングショー」は、核使用の危機を伝えた。テレビ朝日の布施哲ワシントン支局長はこう報告した。「バーンズCIA長官は『ウクライナの状況は向こう1、2...
別窓で開く

チェルノブイリ原発、電源喪失 安住アナが伝えた懸念と現状
司会の安住紳一郎アナが別室からスタジオに戻って最初にトップニュースとして伝えたのが、チェルノブイリ原発の電源が喪失されたこと。安住は「ロシアが制圧しているチェルノブイリ原発。電源を供給する送電網が破壊されました。(放射性物質が)漏れだす可能性も指摘されています」と伝えた。10日(2022年3月)の放...
別窓で開く

米CIA長官「今後数週間内に非常に醜い事態に…露軍の民間人殺傷増す」「キエフで食料と水が枯渇も」
米国の情報当局者が8日、下院情報委員会の公聴会に出席し、今後のウクライナ情勢について暗い展望を述べている。ウィリアム・バーンズ米中央情報局(CIA)局長は「今後数週間以内に非常に醜い場面が出てくる」とし、ウラジミール・プーチン大統領が「民間人死傷者の発生に対して遠慮のない態度が増す可能性がある」と警...
別窓で開く

ロシア新興財団の気になる動き 谷原章介「(プーチン政権打倒の)大きな力に?」
「ロシア政府の内部文書か」と司会の谷原章介が9日(2022年3月)に取り上げたのは、イギリスの有力紙タイムズに7日に載せた「ウクライナ侵攻は完全な失敗」とするロシア情報機関FSBの報告書とされる文書だ。タイムズが取材した内部文書には、ロシア軍の死者がすでに1万人規模に上ったとし「ロシアは追い詰められ...
別窓で開く

プレミア1年目を過ごすハフェルツ、ブンデスとの違いに「難しさを感じている」
 チェルシーに所属するドイツ代表MFカイ・ハフェルツが、ここまでの今シーズンについて語った。10日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。 今年の9月にレヴァークーゼンからチェルシーに移籍し、イングランドで1年目のシーズンを過ごしているハフェルツ。...
別窓で開く

反感を買ったワンダーボーイや181億円を残した技巧派MF——リバプールの10番の系譜
 サッカー界におけるエースナンバーである「10番」。その栄えある番号をメガクラブでは一体誰が背負ってきたのか。 固定番号制が導入されたシーズンから現在に至るまで、重役を担ってきたリバプールの10番たちを一挙に紹介する。———◆———◆——— 1987年に加入した技巧派ウイングのジョン・バーンズは、9...
別窓で開く


<前へ1次へ>