本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



R・フォックスが4打差逆転で欧州ツアー3勝目 R・マキロイは「66」の猛追も2差4位タイ
<アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権 最終日◇2日◇セント・アンドリュース オールドコースほか(スコットランド)◇7318ヤード・パー72>予選ラウンドは3つのコースが使われ、最終日の決勝ラウンドはセント・アンドリュース オールドコースで行われた欧州男子ツアー「アルフレッド・ダンヒル・リンクス選...
別窓で開く

マーク・ハバードが単独首位に浮上 1打差2位にマッケンジー・ヒューズ
<サンダーソンファームズ選手権 3日目◇1日◇カントリークラブ・オブ・ジャクソン(ミシシッピ州)◇7461ヤード・パー72>米国男子ツアーの新シーズン2戦目はムービングデーが終了。「65」を叩き出したマーク・ハバード(米国)が単独首位に浮上した。...
別窓で開く

「63」のマッケンジー・ヒューズが、42人抜きで一気に首位タイ浮上!
<サンダーソンファームズ選手権 2日目◇30日◇カントリークラブ・オブ・ジャクソン(ミシシッピ州)◇7461ヤード・パー72>米国男子ツアーの2022-23シーズンの2戦目「サンダーソンファームズ選手権」の2日目の競技が終了。「63」をマークしたマッケンジー・ヒューズ(カナダ)が一気に9つスコアを伸...
別窓で開く

金谷拓実は「79」で133位タイに後退 R・マンセルが単独トップ、R・マキロイは41位
<アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権 2日目◇30日◇セント・アンドリュース オールドコースほか(スコットランド)◇7318ヤード・パー72>欧州男子ツアー「アルフレッド・ダンヒル・リンクス選手権」は2日目の競技が終了。日本勢で唯一出場している金谷拓実はこの日、キングスバーンズを回り、1バーディ...
別窓で開く

「もはや宇宙人だ!」大谷翔平、“ノーノー”逃すも圧巻快投。海外識者は「オオタニに立ち会えた幸運に感謝を」と再敬礼
現地時間9月29日、ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は、本拠地で行なわれたオークランド・アスレティックス戦に「3番・DH兼投手」で先発。打っては4打数2安打1打点、投げては8回(108球)、被安打2、奪三振10、与四球1、無失点と好投。4対2でチームの勝利に貢献し、今季15勝目を挙げた。...
別窓で開く

コロナ禍で、経営危機に直面した企業と価値を高めた企業は、どこに違いがあったのか。経営コンサルタントのフレッド・ライクヘルド氏は「想定外の危機に強いのは、明確な存在意義を持つ組織だ。なかでも『顧客の生活を豊かにすること』を1番に掲げることが成功する上で重要だが、実践できる経営者は全体の1割に過ぎない」...
別窓で開く

デービス・ライリーとウィル・ゴードンが「66」で首位発進 前年覇者のサム・バーンズは25位タイ
<サンダーソンファームズ選手権 初日◇29日◇カントリークラブ・オブ・ジャクソン(ミシシッピ州)◇7461ヤード・パー72>米国男子ツアーの2022-23シーズンの2戦目「サンダーソンファームズ選手権」の初日の競技が終了。「66」をマークしたデービス・ライリーとウィル・ゴードン(ともに米国)が6アン...
別窓で開く

女子ナショナルオープンが開幕 渋野日向子らはテキサス決戦に挑む【今週の主要大会】
国内女子ツアー公式戦「日本女子オープン」が29日(木)に開幕を迎える。ナショナルオープンを制し、日本女子ゴルファーNO.1の称号を得るのは、果たして誰になるのか。米国のテキサス決戦に挑む渋野日向子、古江彩佳、畑岡奈紗ら日本勢の活躍にも注目だ。...
別窓で開く

ステフィン・カリー——ウォリアーズの“象徴”となった男が、プロ入り時にニックス行きを望んだ理由【NBA秘話・前編】<DUNKSHOOT>
昨季までの現役13年の間に、レギュラーシーズンMVP2回、ファイナルMVP1回、得点王2回、優勝4回と数々の金字塔を打ち立ててきたステフィン・カリー。今や“ウォリアーズの象徴”と言っても過言ではない存在だが、大学時代の彼には意中のチームが別にあった。 その球団はニックス。...
別窓で開く

前年覇者のサム・バーンズは、プレジデンツカップの世界選抜と同組
<サンダーソンファームズ選手権 事前情報◇27日◇カントリークラブ・オブ・ジャクソン(ミシシッピ州)◇7461ヤード・パー72>米国男子ツアーの2022-23年シーズン2戦目「サンダーソンファームズ選手権」が29日(木)から始まる。開幕に先がけて予選ラウンドの組み合わせが発表されている。...
別窓で開く