本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「ワクワクしている」角田裕毅、Q3進出まで0.007秒差の予選11番手でレースに自信! 専門メディアは「予選では強い印象を与えた」
F1の開幕戦バーレーン・グランプリは3月1日に予選が行なわれ、ビザ・キャッシュアップ・RB(以下RB)の角田裕毅は、Q2に進出して11番グリッドを手にした。  先立って行なわれたフリー走行(FP)3回目で14周回を重ねて全体13番手となる1分31秒631を計測した角田は、迎えた予選、Q1で...
別窓で開く

映画『デューン 砂の惑星PART2』の世界観を余すことなく表現したベンチュラが誕生!
100年近くにわたって映画界と深い関係性を紡いできたハミルトンが、またしても話題の新作とコラボレーション! タッグを組んだのは、3月15日に日本公開を控える『デューン 砂の惑星PART2』。フランク・ハーバートの原作を見事に映像化、第94回アカデミー賞では6部門に輝いた大作『デューン 砂の惑星』の続...
別窓で開く

「望む位置にはいないが…心配はない」 角田裕毅、F1開幕戦初日の結果にネガティブな印象も挽回に自信! 専門メディアは「VCARB01は明らかに進歩」
2024年F1世界選手権の第1戦バーレーン・グランプリが開幕、2月29日には初日のフリー走行1、2回目(FP1、2)が実施された。 プレシーズンテストでは好感触を得たビザ・キャッシュアップRB(以下RB)の角田裕毅は、FP1では24周を走行してベストタイムは1分33秒183を計測し全体4番手。...
別窓で開く

リカルドの好調さを「望むところ」と受けて立つ角田裕毅、注目のRB「チーム内対決」で同僚との関係性に言及
2024年のF1は2月29日、バーレーンで開幕。ここから、史上最多24レース(+スプリント6戦)の熱い戦いが展開されていくことになるが、これに対する興味のポイントは無数に存在するだろう。...
別窓で開く

(プレスリリース)8階MGテラスには約200本の本物の「桜」が彩るお花見スポットが登場!MATSUYA SAKURA WEEK(マツヤ サクラウィーク)3月13日(水)〜26日(火) 銀座店各階で開催!
「桜(SAKURA)」をテーマに、春のおでかけが楽しくなるようなライフスタイルをご提案 〜TOKYO CREATIVE SALON 2024 GINZA 〜<br /><br />松屋銀座では、国内最大級のファッション&デザインの祭典「東京クリエイティブサロン 2024」と連...
別窓で開く

角田は4、15番手=フリー走行、4年目始まる—F1開幕戦
 【サキール(バーレーン)時事】自動車F1シリーズの今季第1戦、バーレーン・グランプリ(GP)は29日、サキールのバーレーン国際サーキットで開幕し、F1フル参戦4年目の角田裕毅(RB=アルファタウリから改称)はフリー走行に臨み、1回目が4番手、2回目は15番手だった。...
別窓で開く

「角田裕毅は常に過小評価されている」と同僚リカルドの母国メディアが指摘! 一方でマルコ顧問はレッドブル昇格争いに警告も
今週末にいよいよ開幕する2024年のF1だが、新生チームのビザ・キャッシュアップ・RB(以下RB)がいかなる船出が飾るのかが、バーレーン・グランプリでの大きな注目点となる。  そして前評判の高い新型車「VCARB01」を駆る角田裕毅がF1キャリア4年目のシーズンで披露するパフォーマンスも非...
別窓で開く

(プレスリリース)ハミルトンブティック 東京 キャットストリートにて映画『デューン 砂の惑星PART2』の特別展示開催
映画『デューン 砂の惑星PART2』劇中に登場する「砂漠デバイス」の制作を手掛けたハミルトンが、直営基幹店にて期間限定で特別展示を開催。<br /><br />ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の傑作映画『DUNE/デューン 砂の惑星』の待望の続編『デューン 砂の惑星PART2』のため...
別窓で開く

2024F1ニューマシン&ドライバー紹介 レッドブルの牙城を崩すのはどこか?
2024シーズンF1参戦10チーム ニューマシン&ドライバー紹介(前編) 2024シーズンのF1選手権シリーズは、3月2日にバーレーンで開幕。史上最多24戦のカレンダーが組まれ、日本GPは4月上旬の第4戦に予定されている。 新シーズンに向けて、2月初旬から続々と各チームのニューマシンが発表された。...
別窓で開く

角田裕毅、VCARBの「フロントの力強さ」に満足感を示す一方でリアの要改善を指摘! 専門メディアは「間違いなく中団勢に入れる」
F1はバーレーン・サクヒールの「バーレーン・インターナショナル・サーキット」で3日間にわたって実施されていたプレシーズンテストの全日程を終了した。 ビザ・キャッシュアップ・RB(以下RB)は現地2月23日の最終日、2日目までとは逆にダニエル・リカルドが前半、角田裕毅が後半の走行を担当し、前者は70周...
別窓で開く


[ ハミルトン ] の関連キーワード

matsuya sakura vcarb リカルド week
マツヤ マルコ