本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



3年連続のMVP受賞には無関心のヨキッチ「記録のためにプレーしているわけじゃない」<DUNKSHOOT>
現地時間1月1日(日本時間2日、日付は以下同)、デンバー・ナゲッツは本拠地ボール・アリーナでボストン・セルティックスと激突。123−111で勝利し、今季成績を24勝12敗(勝率66.7%)とした。 東西首位対決を制する原動力となったのは、やはりニコラ・ヨキッチだ。ナゲッツの大黒柱は30得点、12リバ...
別窓で開く

「彼がMVPじゃなければふざけている」ヨキッチの3年連続MVPを指揮官、同僚が後押し「彼がいなければナゲッツはどうなったか」<DUNKSHOOT>
現地時間1月1日(日本時間2日、日付は以下同)、イースタン・カンファレンス首位の26勝10敗(勝率72.2%)を記録するボストン・セルティックスと、ウエスタン・カンファレンス1位の23勝12敗(勝率65.7%)をマークするデンバー・ナゲッツが激突し、ホームのナゲッツが123−111で勝利した。...
別窓で開く

「MVPになっても謙虚。ひたすら練習している」ナゲッツの同僚が明かすヨキッチの“素顔”「すべては勝つためだ」<DUNKSHOOT>
NBA屈指の万能ビッグマン、ニコラ・ヨキッチ率いるデンバー・ナゲッツは、ここまで9勝5敗(勝率64.3%)でウエスタン・カンファレンス3位につけている。 現地時間11月16日にホームで行なわれたニューヨーク・ニックス戦でナゲッツは103−106で敗戦。しかし、この試合はヨキッチが新型コロナウイルスの...
別窓で開く

渡邊雄太が3ポイント成功率でNBA全体3位にランクイン!自身初の規定到達、驚異の57.9%<DUNKSHOOT>
NBA5年目を迎えた渡邊雄太が快進撃を続けている。 現地時間11月5日、ブルックリン・ネッツの渡邊は敵地シャーロット・ホーネッツとの一戦で約23分間出場し、8得点(フィールドゴール3/6、3ポイント2/4)、3リバウンド、3アシスト、2スティールを記録。...
別窓で開く

NBA新記録が誕生!? 元ウィザーズのベテラン戦士スミスがトレードで通算13球団の所属に<DUNKSHOOT>
フリーエージェントとの交渉解禁を翌日に控えた現地時間6月29日、デンバー・ナゲッツとワシントン・ウィザーズによるトレードが合意に達したと、米放送局『ESPN』など複数のメディアが報じた。 ナゲッツはウィル・バートンとモンテ・モリスを放出し、ウィザーズからケンテイビアス・コールドウェル・ポープとイシュ...
別窓で開く


<前へ1次へ>