本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「ワクチン接種率80%」のデンマーク、コロナ制限を「解除」…ヨーロッパで唯一
12歳以上のワクチン接種率80%を達成したデンマークは10日(現地時間)、ヨーロッパの中で唯一、新型コロナウイルス感染症に関する制限措置を完全に解除した。これは、新規感染者数は減少している一方、新型コロナワクチンの接種率が70%以上に上昇したことによる措置である。...
別窓で開く

イギリス空軍戦闘機 NATO防空任務でルーマニア入り
 NATO連合航空部隊司令部(ドイツ:ラムシュタイン空軍基地)は2021年4月22日(現地時間)、NATO加盟国の連番制となっている防空任務のため、イギリス空軍のユーロファイター・タイフーン4機がルーマニアの展開先へ到着したと発表しました。タイフーンはルーマニア空軍の戦闘機と協力し、黒海を含む地域の...
別窓で開く

意外と多い? 日本語由来のネーミングを持つオートバイたち〈ニンジャ、カタナ、ハヤブサ、メグロ……〉【二輪編】(2021年3月5日更新)
バイクの名前は数字やアルファベット表記が当たり前。となると、どうしても欧米系の言語をルーツとする車名が多くなる。英語はもちろんだが、ほぼローマ字読みできてしまうイタリア語やスペイン語も少なくない。しかし日本人が読みやすいということなら、日本語に勝るものはないはずだ。そもそもメーカー名は日本語なのだし...
別窓で開く

来週から再開! CL・ELの決勝Tで活躍が期待される今冬の新戦力8選
 いよいよ来週から、チャンピオンズリーグ(CL)とヨーロッパリーグ(EL)の決勝トーナメントがスタートする。 2カ月ぶりの再開で注目されるのが、今冬の移籍市場で加わった新加入選手だろう。2018−19シーズンから、大会期間中に移籍したとしてもCL決勝トーナメントに出場することが可能となった。...
別窓で開く

日本航空史「陰の立役者」日野熊蔵って誰? “日本初”になりきれなかったパイロットとは
日本初の飛行機の公式飛行から110年が経ちましたが、ここで「グラーデ式飛行機」のパイロットを担当したのが、日野熊蔵氏です。どのような人物だったのでしょうか。斬新なアイデアマンだった同氏が飛ぶまでの航跡を追います。実は拳銃も開発していたアイデアマン 2020年は、日本初の飛行機の公式飛行からちょうど1...
別窓で開く

ELグループステージの組み分けが決定!久保建英を擁するビジャレアルの対戦相手は?
 現地時間10月2日、スイスのニヨンで2020-2021シーズンのヨーロッパリーグ(EL)グループステージの組み分け抽選会が行なわれた。 48チームが12組に分かれて戦うグループステージ。ドローの結果、注目の久保建英が所属するビジャレアルは、カラバフ、マッカビ・テルアビブ、シワススポルと同じI組に入...
別窓で開く

日本サッカーは「平成」という時代に飛躍的な成長を遂げた=中国報道
 近年はアジアで一二を争う実力を持つサッカー日本代表だが、日本は昔からずっとサッカーの強豪国だったわけではない。中国代表に敵わない時期もあったほどの日本代表はいかにしてアジアの強豪国に成長したのだろうか。中国メディアの百家号は1日、日本は「平成」という時代にサッカーの弱小国からアジアトップレベルの国...
別窓で開く

センターバック進化論【雑誌SKアーカイブ】
[サッカーキング No.002(2019年5月号)掲載]進化とは進歩ではない。変化であり適応である。ヒトが尾を失ったことを退化と言うが、これも進化の一種だ。つまり、ここに名を挙げる者たちの間に、優劣はない。等しく時代の要請に応え、独自の進化を遂げたのだから。...
別窓で開く

今季の欧州CLは優勝候補に暗雲。得点王も2大スター時代が終わるか
世界中で猛威を振るう新型コロナウイルスの影響により、日本国内ではJリーグなどスポーツイベントの中止や延期が相次いでいる。スポーツファンにとっては寂しい限りだが、海の向こうではサッカーの最高峰UEFAチャンピオンズリーグ(CL)が再開。今季もグループステージを勝ち抜いた16チームによる決勝トーナメント...
別窓で開く


<前へ1次へ>