本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



チェルシーの買収先がついに決定!ドジャースの共同オーナーらのグループと合意と発表!売却額約4000億円はウクライナ支援のために寄付
 チェルシーは5月7日、公式ホームページで、メジャーリーグのロサンゼルス・ドジャースの共同オーナーであるトッド・ボーリー氏らのコンソーシアムがチームを買収することで合意したと発表した。 このコンソーシアムには、ボーリー氏のほか、米投資グループのクリアレイク・キャピタル、ドジャースの会長マーク・ウォル...
別窓で開く

チェルシー、新オーナーGとクラブ買収の条件面で合意…買収費用の約4,000億円は全額ウクライナ支援に
チェルシーは7日、アメリカ・メジャーリーグ(MLB)ロサンゼルス・ドジャースの共同オーナーを務める同国人投資家トッド・ベーリー氏をはじめとする新オーナーグループがクラブを買収する条件面で合意したことをクラブ公式サイトで発表した。 チェルシーのクラブ公式サイトによる発表は、以下のとおり。...
別窓で開く

MLBカブスのオーナー、チェルシーの買収レースに参戦…ドジャースの株主らと競合
MLB(メジャーリーグ・ベースボール)のシカゴ・カブスでオーナーを務めるトーマス・リケッツ氏が、チェルシー買収への関心を認めた。16日にイギリス紙『テレグラフ』などが報じている。 2003年からチェルシーを所有するロシア人オーナーのロマン・アブラモヴィッチ氏は、今月2日にクラブ売却の意思を表明。...
別窓で開く

スポンサー撤退、銀行口座凍結と経営に暗雲のチェルシー、クラブ売却に英国政府が特別措置へ
 現地時間3月10日、イギリス政府は、ロシアのウクライナに対する軍事的侵攻を受けて、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領と近いとされる、チェルシーのロシア人オーナー、ロマン・アブラモビッチ氏の資産凍結および渡航禁止措置などの制裁を科すと発表した。 同氏が所有するチェルシーは、政府に管理下に入り、経済...
別窓で開く


<前へ1次へ>