本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ファン・ハール監督復帰のオランダ代表がメンバー発表…ファン・デ・ベーク落選
オランダサッカー協会(KNVB)は27日、9月のFIFAワールドカップカタール2022欧州予選に臨むオランダ代表の最終メンバーを発表した。 オランダ代表は今夏のEURO2020でベスト16敗退に終わり、フランク・デ・ブール前監督が同大会直後に退任。その後任として、2000年夏〜2001年11月と20...
別窓で開く

冨安健洋のアタランタ行きが再燃か。 オランダ代表DFの故障で「可能性は除外できない」
 移籍を希望しているかどうかは別にして、冨安健洋が成長につながるならプレミアリーグに挑戦する意欲を持っていることは確かだ。だが、日本代表DFの去就は不透明な状況が続いている。 トッテナムやアーセナル、レスター、ウォルバーハンプトンといったプレミア勢からの関心が噂されている冨安。一方で、セリエAのクラ...
別窓で開く

「右CBとして完璧だ」冨安健洋のアタランタ移籍に伊レジェンドが太鼓判!「予想外の早さで完成された選手になった」
 イタリア紙『Gazzetta dello Sport』は6月8日、ボローニャに所属する冨安健洋が、取り沙汰されるアタランタ移籍に合意したと伝えた。 記事によれば、4年契約に1年の延長オプションがつく合計5年の契約で、サラリーは現行の60万ユーロ(約7500万円)から120万ユーロ(約1億5000万...
別窓で開く

オランダ、EURO2020のメンバー26名を発表!…ハテブールやベルフワインら落選
 オランダサッカー協会(KNVB)は26日、EURO2020に参加するオランダ代表のメンバー26名を発表した。 オランダ代表は13日にグループステージ第1節でウクライナ代表と対戦。17日に第2節でオーストリア代表と、21日に第3節で北マケドニア代表と対戦する。...
別窓で開く

オランダ代表、EURO2020の予備メンバーを発表…ファン・ダイク不在
 オランダサッカー協会(KNVB)は14日、今夏のEURO2020に臨むオランダ代表の予備メンバー34名を発表した。 6月11日から7月11日にかけて行われるEURO2020は、3名のGKを含む最大26名の招集が認められている。最終メンバーは6月1日までに欧州サッカー連盟(UEFA)に提出する必要が...
別窓で開く

オランダ代表が3月の招集メンバー発表…38歳のGKステケレンブルフが約3年半ぶり選出
 オランダサッカー協会(KNVB)は19日、3月の代表戦に臨むオランダ代表の最終メンバー24名を発表した。 オランダ代表は3月に2022 FIFAワールドカップ カタール欧州予選の3試合を戦う。24日に第1節トルコ代表戦(アウェイ)、27日に第2節ラトビア代表戦(ホーム)、30日にジブラルタル代表戦...
別窓で開く

来週から再開! CL・ELの決勝Tで活躍が期待される今冬の新戦力8選
 いよいよ来週から、チャンピオンズリーグ(CL)とヨーロッパリーグ(EL)の決勝トーナメントがスタートする。 2カ月ぶりの再開で注目されるのが、今冬の移籍市場で加わった新加入選手だろう。2018−19シーズンから、大会期間中に移籍したとしてもCL決勝トーナメントに出場することが可能となった。...
別窓で開く

首位ミラン、3失点完敗で今季2敗目…アタランタは10戦無敗で暫定4位に
 セリエA第19節が23日に行われ、ミランとアタランタが対戦した。 第16節でユヴェントスに今季初黒星をつけられて以降、2連勝で調子を取り戻しつつある首位ミランが暫定6位アタランタの一戦。アタランタはリーグ戦9試合無敗を維持しており、好調だ。ミラン新加入のマリオ・マンジュキッチはベンチスタートとなっ...
別窓で開く

伊東純也同僚のデンマーク代表DFが1月にアタランタ移籍か。指揮官のリクエストで交渉中と現地報道
 アタランタが冬の移籍マーケットで、右ウイングバックの補強に動いているようだ。12月16日、『sky sports』はアタランタが昨夏に続いて、ベルギーのヘンクに所属するデンマーク代表DFヨアキム・メーレ(23歳)の移籍交渉を行なっていると報じた。  アタランタの右ウイングバックのレギュラ...
別窓で開く

アタランタ、リヴァプールに2発完封勝利…南野拓実は85分から出場
 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第4節が25日に行われ、リヴァプールはアタランタをホームに迎えた。なお、南野拓実はベンチスタートとなっている。 欧州屈指の攻撃陣を誇るリヴァプールとアタランタの一戦で試合序盤は激しい攻防を見せる。アタランタは9分、ロビン・ゴセンスが左サイドでボールを受...
別窓で開く


<前へ12次へ>