本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「競争の番人」本庄(寺島しのぶ)に「理想の上司」の声 「あんな職場で働きたい」
月9ドラマ「競争の番人」(フジテレビ系)第2話が7月18日(2022年)に放送され、俳優の寺島しのさん演じる本庄聡子が、ツイッターなどで「理想の上司」だと注目を集めた。(ネタバレあり)ホテル天沢の「ウエディングカルテル」と「下請けいじめ」についての調査は年内で打ち切りとの指示が出た。...
別窓で開く

『競争の番人』「私に任せて」“本庄”寺島しのぶの理想の上司ぶりに称賛「惚れる」
坂口健太郎と杏がダブル主演する月9ドラマ『競争の番人』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の第2話が18日に放送され、部下のために奔走する本庄(寺島しのぶ)の姿が描かれると、ネット上には「理想の上司すぎる」「カッコいい〜!」「惚れる」といった声が続出した。 本作は、作家・新川帆立の同名最新作を実写化した...
別窓で開く

AD経験者・ニューヨーク屋敷が語った「恐怖のハンコ集め」に現役AD「リアルすぎて心臓痛くなった」
お笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政は、芸人になる前にテレビ制作会社のAD(アシスタントディレクター)として勤務した経験を持つ。ハードワークで人の入れ替わりも激しいと言われるADだが、屋敷がYouTubeチャンネルで当時の思い出を回顧すると、その内容に共感する現役ADや経験者からの声が相次いだ。...
別窓で開く

「メディアと国民が政治動かすチャンス」 自民総裁選「混戦」模様に橋下徹、指摘
菅義偉総理の不出馬で一気に加速した自民党総裁選だが、次期自民党総裁は誰になるのか。6日(2021年9月)の「めざまし8」では有力候補とみられる6人の素顔と総裁選の情勢に迫った。いち早く立候補を表明したのは生真面目と評判の岸田文雄・前政調会長(64)。党の若返り案を提案し、総裁を除く党役員は1期1年連...
別窓で開く


<前へ1次へ>