本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



韓国で絶対食べたい!“再ブーム”ドーナツからボリュームたっぷりデザートまで…行列ができるスイーツ店3選【ハングクTIMES】
こんにちは。韓国在住ライターの二俣愛子です。韓国の人は、「パリパリ(早く早く)文化」と言われるほど、基本的に何に対してもせっかちで待つことが大嫌いです。それでも「美味しいもの、話題のものは並んででも食べたい!」というのはここ数年で浸透してきた文化。日本人と変わらないですよね。...
別窓で開く

主演ドラマにハズレなし!“演技モンスター”ヨ・ジングの沼に堕ちるおすすめ韓ドラ3選【ハングクTIMES】
『イルジメ〜一枝梅』、『太陽を抱く月』などで子役とは思えない卓越した演技力で演じ、数々の賞を受賞してきた“演技モンスター”ヨ・ジング。近年では『王になった男』、『ホテルデルーナ』、『怪物』など、ラブコメからサスペンスまでジャンルを問わず数々の作品を成功に導き、「彼の出演作にはハズレがない!」と視聴者...
別窓で開く

次に見たい最新韓国ドラマ!人との絆や人生について改めて考えさせられる…“人間ドラマ”3選【ハングクTIMES】
こんにちは。韓ドラ大好きライターのなかまるです。今月は、ファンタジー・ノワール・現実ロマンスと毛色が全く違いますが、人との絆や人生について改めて考えさせられる3作品『アンナラスマナラ −魔法の旋律−』『少年非行』『結婚白書』をご紹介します! 作品内の誰かと自分が少し重なる部分があるかもしれません。...
別窓で開く

妻の復讐劇やママ友の闘いにハマる!“ドロドロ展開”が最高に面白い韓国ドラマ3選【ハングクTIMES】
近年本国でトレンドなのが、『ペントハウス』や『夫婦の世界』など、不倫や復讐など刺激的な素材を扱ったドロドロ系ドラマ。「見始めたら止まらない!」と中毒者が続出し、ここ数年注目を集めている超ホットなジャンルです。本記事では、ママ友の闘いから妻の復讐劇まで、女性たちが巻き起こすドロドロ展開にハマる! 中毒...
別窓で開く

日本でも買える! 韓国人気YouTuberから学ぶ2022年”韓国メイク”の最新トレンド【ハングクTIMES】
こんにちは。韓国在住ライターの二俣愛子です。今や大ブームとなっている『韓国』ですが、K-POPやドラマ・映画といったエンタメに限らず、コスメや美容もいつも注目の的です。そこで、一足先にチェックしておきたいのが2022年の韓国メイクのトレンド。みなさん、気になりませんか? 気になりますよね(笑)。...
別窓で開く

韓国人飲食店主「1日に4万円も…日本で良かった」「韓国と天地の差…政治的防疫で業者を犠牲にしない」
日本で飲食業を営む韓国人経営者が、日本のコロナ関連支援金の手厚さや、個人の自由が保護されていることを伝え、自国にも改善を促している。  ミレハングク紙は17日、90年代に日本に留学し、その後も日本で飲食店などを多数店展開しているA氏の寄稿文を掲載している。...
別窓で開く

秋の夜長に浸れる焚き火&灯りギア6選【最優秀ベストバリューモノ大捜査】
【最優秀ベストバリューモノ大捜査】キャンプ場の夜、それも月明かりのない夜は漆黒だ。自宅も街も明るい日常生活とは違い、ちょっと恐怖を感じるほど。そんなキャンプの夜だから、小さな灯りがひとつあるだけで穏やかに過ごせる。気をつけたいのは、ソロキャンプの灯りは大光量=正義ではないということ。...
別窓で開く

「日韓関係は私たちが守る」、ネットユーザーの間で広がる”好きです”ハッシュタグ
ここ数年の間で”最悪”とまでいわれるほど、日韓関係が冷え込んでいる。韓国では日本製品の不買運動が起こり、さらに反日デモや「NO JAPAN」運動など、日を追うごとに激しさを増しているようだ。このような韓国の反日パフォーマンスを受けて、日本にも嫌韓ムードが広がりつつある。そんな中、最近SNS上にあるハ...
別窓で開く


<前へ1次へ>