本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



韓国代表の次期監督にハリルホジッチ氏が浮上 元日本監督、過去3度の途中解任劇も...地元報道
サッカーの元日本代表監督バヒド・ハリルホジッチ氏(70)が韓国の次期代表監督に浮上した。複数の韓国メディアが2023年1月29日、韓国サッカー協会がハリルホジッチ氏と接触したと報じた。地元通信社「聯合ニュース」(WEB版)は、韓国サッカー協会がハリルホジッチ氏に電話をしたとし、次期代表監督としてチー...
別窓で開く

マルセイユ、カタールW杯で躍動のモロッコ代表MFウナヒを獲得!…移籍金は約14億円か
マルセイユは29日、アンジェからモロッコ代表MFアゼディン・ウナヒを完全移籍で獲得したことを発表した。 契約期間は2027年6月末までの約4年半。マルセイユでの背番号は「8」に決定している。なお、移籍市場に精通するジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏によると、移籍金は800万ユーロ(約11億円...
別窓で開く

渦中のハリルホジッチ、韓国サッカー協会との接触を認める「彼らは私に電話してきた」今後の展開に「何が起こるか見守りたい」
 韓国代表の次期監督候補の1人と噂される元日本代表監督ヴァイッド・ハリルホジッチ氏が、韓国サッカー協会との接触を認める発言をしたようだ。 韓国のサッカー専門メディア『Best Eleven』によると、ハリルホジッチ氏はボスニア・ヘルツェゴビのメディア『ラジオ・サラエヴォ』と電話で会談。同メディアから...
別窓で開く

「もう動き出したのか!」森保監督の欧州視察出発に韓国メディアから驚きの声!「現地で代表選手たちの意見を聞くなんて…」
 1月28日午前、日本代表の森保一監督が欧州へと旅立った。現地で欧州組のプレーをチェックしつつ、選手たちと積極的に意見交換もするという。3年後の北中米ワールドカップに向けて、本格的にリスタートを切った格好だ。 この報道を受けて、韓国のサッカー専門メディア『Best Eleven』が驚きを持ってその様...
別窓で開く

「履歴書を提出した!」ハリルホジッチが韓国代表監督に立候補か。韓メディアは「相性は悪くない」と評価も「確執が当たり前」と警戒
 なかなか具体的な動きを掴めないのが、韓国代表の次期監督選びだ。年明けに大韓サッカー協会(KFA)の強化担当者が「焦らずにしっかり候補を絞って人選を進めていく」と方針を明かしたが、韓国メディアにとってはヤキモキする日々が続いている。...
別窓で開く

齋藤学が語るオーストラリア移籍。「まだ、サッカーを続けないと…」と思った理由とは
「自分はまだサッカーが好きなんだな、と思いました」 齋藤学(32歳)は感慨深げに言う。「チームが決まらない間も、ずっと体を動かしていて、どうやったらパフォーマンスを上げられるか、もっとサッカーをうまくなりたくて、進化、変化を求める自分がいました」 齋藤は昨年末で韓国1部、Kリーグの水原三星を退団後、...
別窓で開く

「韓国代表との相性はいいはずだ」かつて神戸を率いた指揮官の代理人が韓国側にまさかの“逆オファー”!「ドイツ人が世界最高」
 周辺がさらに騒がしくなってきた。韓国代表監督の後任人事を巡るドタバタ劇だ。 現地1月22日、韓国の通信社『聯合ニュース』が新たなニュースを提供した。かつてJ1のヴィッセル神戸を率い、現在はフリーのトルステン・フィンク氏の代理人が“逆オファー”を提示したという。...
別窓で開く

元日本代表DF水本裕貴が現役引退…広島時代には3度のJ1優勝に貢献、今後は指導者の道へ
SC相模原は15日、同クラブの元日本代表DF水本裕貴が2022シーズンをもって現役を引退することを発表した。 現役引退に際し、水本は相模原のクラブ公式HPでコメントを発表。これまでの道のりを振り返って感謝を表現するとともに、現役引退後の目標についても綴った。「2022シーズンをもって引退することを決...
別窓で開く

サッカー日本代表、これからの注目点を福田正博が挙げる。テーマは「ビッグクラブのレギュラー」と「パリ五輪世代の突き上げ」
福田正博 フットボール原論カタールW杯総括後編「固定観念が覆ったアルゼンチン優勝」>>■サッカー日本代表は、昨年末に森保一監督の続投が決まった。福田正博氏はこれからの4年をどう見ているか。カタールW杯の戦いぶりも振り返りながら、今後の注目点を挙げてもらった。...
別窓で開く

「全然相性合わなかった」本田圭佑がハリルジャパンを回想「問題だらけだった」【2022総集編】
 ついに年が明け、2023年となった。本稿では、2022年のサッカー界における名場面を『サッカーダイジェストWeb』のヒット記事で振り返る。今回は、本田圭佑が日本代表の監督について持論を述べた記事を再掲する。記事初掲載:2022年12月14日———◆——◆——— カタール・ワールドカップの解説が好評...
別窓で開く