本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



岸田総理の「社会が変わってしまう」に、荒井勝喜元総理秘書官の「見るのも嫌だ」。性的少数者や同性婚のあり方をめぐって驚くべき発言が繰り返されました。欧米メディアからも“G7で唯一同性婚を認めない国”と報じられ、今後の対応次第では先進国としての立場が揺らぎかねない状況です。◆人気アーティストのMVをめぐ...
別窓で開く

水原希子「グラミー賞」に美スタイル際立つドレス姿で出席 米ピアニストと密着&キスも
【モデルプレス=2023/02/08】女優の水原希子が8日、自身のInstagramを更新。6日(日本時間)、アメリカ・ロサンゼルスのクリプトドットコム・アリーナにて開催された「第65回グラミー賞」の授賞式に出席した時の写真を公開した。◆水原希子「グラミー賞」に出席水原は「Grammys!!」と「第...
別窓で開く

「今すぐ船を出せ!」リーズのレジェンドが日本と縁深いポステコグルー招聘を猛プッシュ!「プレミアに来るのは時間の問題」
 プレミアリーグで17位に沈むリーズは現地2月6日、成績不振を理由にジェシー・マーシュ監督を解任すると発表した。 ザルツブルク時代にアーリング・ハーランドや、南野拓実を指導したアメリカ人指揮官は、マルセロ・ビエルサの後を受け、昨年2月に緊急就任。チームを見事に残留へと導いたが、開幕から指揮を執った今...
別窓で開く

グラミー賞・最優秀新人賞の結果に加藤浩次「納得」 でも「取ってほしかった」のは?
7日(2023年2月)の「スッキリ」、「WEニュース」コーナーで伝えたのは、日本時間の6日、アメリカのロサンゼルスで開催された音楽の祭典「グラミー賞2023」の受賞結果について。コーナー担当のウエンツ瑛士「音楽の最高峰とも言われるグラミー賞、全部で91部門ありますが、その年の顔となる主要4部門は『年...
別窓で開く

配信サービス「スターチャンネルEX」2023春夏の新作ラインナップ
Amazon Prime Video チャンネル上で最新の海外ドラマや独占映画が観られるスターチャンネルの配信サービス「スターチャンネルEX」より、2023年の春夏に“独占日本初配信”予定の新作ラインアップが発表された。映画エンターテイメント・サービス「スターチャンネル」から誕生しただけあって、その...
別窓で開く

【グラミー賞】ビヨンセが通算32冠で歴代最多受賞者に 日本人は2人受賞 主要4部門まとめ
米音楽界最高峰の祭典『第65回グラミー賞』授賞式(ロサンゼルス、クリプトドットコム・アリーナ)が5日(日本時間6日)に行われ、最多9部門にノミネートされていたビヨンセが4部門で受賞し、通算32冠を獲得。指揮者ゲオルク・ショルティの通算31冠を上回り、歴代最多記録を樹立した。...
別窓で開く

『WBC』“歴代最弱”だった2013年日本代表を振り返る! 黒歴史となった侍ジャパン
『WBC』“歴代最弱”だった2013年日本代表を振り返る! 黒歴史となった侍ジャパン (C)PIXTA3月8日より開催される、野球の世界大会『WORLD BASEBALL CLASSIC 2023』(WBC)。侍ジャパンこと日本代表としては、“歴代最強”と呼ぶにふさわしいメンバーが名前を連ねており、...
別窓で開く

プレミア全体の移籍金総額は約1300億円…各クラブの冬の補強を10点満点で採点 〜トップ10編〜
今冬のプレミアリーグは物凄く熱かった。チェルシーが英国の移籍金記録を塗り替えるなど、多くのクラブが積極的な補強に乗り出した。リーグ全体で支払った移籍金の合計額は、冬の移籍市場としては過去最高の8億1500万ポンド(約1300億円)にも上るという。 それでは、どのクラブが補強に成功したのか。...
別窓で開く

ハリー王子「暴露本」騒動で考える、ロイヤルファミリーと世論の日英比較
「ハリー王子・メーガン妃」と「眞子さま・小室さん」を巡る報道や世間の反応について、イギリスと日本の違いを語るマッカリー氏チャールズ国王の次男、ハリー王子(ヘンリー王子)が、自らの生い立ちと英国王室の内幕を赤裸々に語った自伝『スペア』が1月10日に発売され、大きな話題を集めている。...
別窓で開く

益若つばさ、自身のAIアバターを大量に投稿し反響呼ぶ「本物には勝てない」「美術館に飾ってそう」
29日に自身のインスタグラムを更新したタレントの益若つばささん。顔写真を読み込み本物そっくりのイラストを描き出すアプリを使った「AIアバター」を大量に投稿したところ、フォロワーから多くの反響が見られました。益若つばさ、自身のAIアバターを大量に投稿し反響呼ぶ29日に自身のインスタグラムを更新したタレ...
別窓で開く


[ ハリー アメリカ ] の関連キーワード

lgbtq ジャパン つばさ スミス グラミ
ハリー wbc