本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【浦和】開幕スタメン&ベンチメンバー予想 ソルバッケンは欠場か…左右WGは関根&松尾をチョイス
 2024年の明治安田J1リーグが23日、広島—浦和戦(Eピース)で幕を開ける。2006年以来の優勝を目指す浦和はヘグモ新監督が就任。ノルウェー男女代表を率いた経験がある指揮官は、4—3—3の攻撃的布陣を採用する。新加入選手も多く加わった中、スタメンとベンチ入りメンバーを予想していく。(浦和担当・星...
別窓で開く

「猫ミーム」のBGMでバズった「チピチピチャパチャパ」原曲歌うチリ人女性にインタビューしてみた
 最近、SNS上で猫の動画とともに流れる「チピチピチャパチャパ」のメロディーが大流行している。原曲は、チリで子役として活動していたクリステル・ロドリゲスさん(26)が2003年(当時5)にリリースした「Dubidubidu」。このほどロドリゲスさんがスポーツ報知のリモート取材に応じ、思わぬヒットへの...
別窓で開く

2024年2月19日、韓国・朝鮮日報によると、ソウルの繁華街・明洞(ミョンドン)はコロナ禍が明け活気を取り戻したが、街がごみだらけになっている。道路、ベンチ、花壇、シェアサイクルのかごなどにごみがポイ捨てされ、特に清掃員がいない夜間に深刻だという。記事は15〜16日に明洞を取材した様子を詳しく伝えて...
別窓で開く

前節の批判を結果で黙らせたハーランド! ペップはメディアに警告「彼があなたの口を封じるのは確かだ」
マンチェスター・シティを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、同クラブに所属するノルウェー代表FWアーリング・ハーランドを批判したメディアに警告した。21日、イギリスメディア『BBC』が伝えている。 プレミアリーグ第18節延期分が20日に行われ、マンチェスター・シティとブレントフォードが対戦した。...
別窓で開く

北欧、対ロシアで連携加速=欧州安保強化をけん引—NATO加盟のフィンランドなど
 【ロンドン時事】ロシアのウクライナ侵攻が長期化する中、ロシアと地理的に近い北欧諸国は米国などとの軍事連携を加速し、共同で防空能力向上に努めるなど防衛強化に余念がない。いずれも人口は小規模ながら、東の大国ロシアへの危機感を背景に力を結集。新たな欧州安全保障体制構築のけん引役となりつつある。 「(ロシ...
別窓で開く

浦和ヘグモ監督「スピードや強度が高く、ゴール・アシストももたらせる」左SB抜てきの渡辺凌磨に期待
 J1浦和のペア・マティアス・ヘグモ新監督(64)が21日、オンラインで会見を行い、23日のリーグ開幕・広島戦(Eピース)に向けて意気込みを語った。 母国・ノルウェーの男女代表を率いた経験がある指揮官。新チーム始動から約1か月半、初挑戦となるJリーグの初陣に向けて「今までの時間をしっかり活用できた。...
別窓で開く

プレミア史上2人目の快挙! ハーランド、対戦した全21チームからゴールを記録
マンチェスター・シティに所属するノルウェー代表FWアーリング・ハーランドが、プレミアリーグ史上2人目となる快挙を達成した。 プレミアリーグ第18節延期分が20日に行われ、マンチェスター・シティはブレントフォードと対戦。71分にGKとの一対一を制したハーランドが先制点を挙げると、このゴールが決勝点とな...
別窓で開く

5戦で21得点、主将と“両翼”の躍動、セットプレー…ドバイ合宿後に進化したアーセナルの攻撃
プレミアリーグでここまで25試合を消化し勝ち点「55」の3位につけ、リヴァプール、マンチェスター・シティと三つ巴のタイトルレースを展開しているアーセナル。直近では5連勝中と好調を維持しており、とりわけその得点力の高さに注目が集まっている。...
別窓で開く

バイエルン、新監督候補にジダン氏が浮上?…“暫定解決策”として元マンU指揮官の動向も注視か
バイエルンが新監督の候補として複数名の動向を注視しているようだ。19日、ドイツメディア『スカイスポーツ』が伝えている。 現地時間18日に行われたブンデスリーガ第22節でボーフムに2−3で敗れ、2015年以来9年ぶりの公式戦3連敗を喫したバイエルン。未だ無敗で首位を快走するレヴァークーゼンとの勝ち点差...
別窓で開く

【京都府京都市】ベビーカーブランドを一堂にラインナップ!blossom39ジェイアール京都伊勢丹店OPEN
全国にベビー用品のセレクトショップ「blossom39(ブロッサムサーティナイン)」を展開する「azas」は、2月20日(火)、30店舗目となるジェイアール京都伊勢丹店をオープンする。blossom39「blossom39」は、2008年にオンラインショップとしてスタートした、ベビー用品インポートセ...
別窓で開く