本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



87歳の「カラフルな魔女」 角野栄子さんが魔女修行に出るまで
 カラフルなメガネとおしゃれなワンピースがトレードマークの角野栄子さん。ジブリ映画「魔女の宅急便」の原作シリーズをはじめ、数多くの児童文学の名作を手掛けてきた87歳の現役作家だ。角野栄子さん(撮影/馬場わかな) 最近ではNHK Eテレのドキュメンタリー「カラフルな魔女」でその暮らしぶりが紹介され、何...
別窓で開く

病から身を守るためにはどうすればよいのか。ジャーナリストの奥野修司氏は「抗がん剤の権威で熊本大学医学部名誉教授だった故・前田浩氏が提唱した野菜スープを毎日の食卓に取り入れるべき」という——。※本稿は、奥野修司『野菜は「生」で食べてはいけない』(講談社)の一部を再編集したものです。■ウイルス、がん……...
別窓で開く

平均40歳ごろの研究業績で25年後にノーベル賞…科学3賞受賞の日本人25人を分析
 今年のノーベル賞の発表が3日に始まるのを前に、同賞の生理学・医学、物理学、化学の3賞について、日本人受賞者は平均40歳で賞につながる研究を行い、受賞はその25年後だったとの調査結果を、文部科学省科学技術・学術政策研究所が発表した。若手研究者支援の重要性が改めて示...
別窓で開く

淡路島の自然と溶け合い 日常離れウッドデッキで禅体験
 心地よい風が吹く中、鳥のさえずりを聞き、静かに目を閉じる。ここは淡路島の自然を感じながら禅を体験できる宿泊施設「禅坊靖寧(せいねい)」(兵庫県淡路市)。9月中旬に開かれたイベントでは、参加者があわただしい日常を離れ、心穏やかな時間を過ごしていた。 禅を気軽に試してもらおうと、瞑想(めいそう)やヨガ...
別窓で開く

子供の才能を見つけて伸ばすためには、どうすればいいのか。慶應義塾大学文学部の安藤寿康教授は「遺伝学的には、たくさん習い事をさせるほど才能が発現しやすい、というわけではない。子供がやりたいと言ったら通わせてあげる。それぐらいで十分だろう」という——。(第3回)※本稿は、安藤寿康『生まれが9割の世界をど...
別窓で開く

ノーベル賞の季節…「候補者」さえノミネートされない韓国
10月、ノーベル賞の季節がやってきた。10月3日からノーベル科学賞の受賞者が発表される。ことしも韓国では、ノーベル科学賞の受賞者を輩出することはできないとみられる。候補者としてあげられる韓国人は、ことし1人もいない。すでに科学部門において、日本は25人・中国は3人の受賞者を輩出している。韓国の現実は...
別窓で開く

世は「リモートワーク」から「出社」回帰に やっぱり大事だった職場の「雑談」...でも、久しぶりの出社、きっかけはどうしたら?(高城幸司)
コロナの終結は、なんとなくみえてきた状況になりつつあります。ただ、完全に消えてなくなるわけではなさそうです。2012年にノーベル医学生理学賞を受賞した京都大の山中伸弥教授が、新型コロナウイルスとの関りは「長いマラソン」と表現していたのは2年前。ということは、当面はつきあっていかないといけないのかもし...
別窓で開く

■日本経済長期低迷の本当の理由は円高安倍晋三元首相が亡くなられてから、マスコミでは安倍政権の功罪について、盛んに検証や議論がなされている。しかし、旧統一教会との関係性が問題視されたことで、すべてを否定的に断じようとする論調が一部で見られることは残念でならない。国民生活に貢献した点は功績として冷静に評...
別窓で開く

手越祐也、『愛とか恋とか』をカバー 「歌唱力が凄すぎ」と称賛相次ぐ
元NEWSのメンバーでタレントの手越祐也が26日、自身のYouTubeチャンネル『手越祐也チャンネル』を更新。Novelbright(ノーベルブライト)の楽曲『愛とか恋とか』をカバーし、称賛の声が相次いだ。...
別窓で開く


[ ノーベル ] の関連キーワード

アベノミクス イェール 淡路島