本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ミラクルショットで1987年マスターズを制した ラリー・マイズ【きょうは誰の誕生日?】
9月23日は、1987年に「マスターズ」を28歳で制したラリー・マイズの誕生日。劇的なチップインバーディで、マスターズ史上でも一二を争うといわれる優勝決定の瞬間は、多くのファンの目に焼き付いている。あれから35年、きょうで64歳になった。ジョージア州オーガスタ出身。80年にプロ入りし、初優勝は83年...
別窓で開く

松山英樹のPGAツアー残留はいい決断 LIV移籍は「今」ではないとハッキリ断言できる(羽川豊)
(プレーオフ最終戦「ツアー選手権」9年連続出場の偉業(C)共同通信社 )【羽川豊の視点 Weekly Watch】 サウジアラビア政府系ファンドが資金面のバックに付き、G・ノーマンが主導する新ツアー「LIVゴルフ招待」への移籍がウワサされていた松山英樹が、シーズン終了後に「やり残したことがあるPGA...
別窓で開く

「リブゴルフ」に移籍した選手は大ピンチ ゴルフ世界ランキングは新指標の導入で重大な変化
 今月8日からゴルフの世界ランキングの算出方法が変わり、新たに「ストローク・ゲインド・ワールド・レーティング(SGWR)」という指標が導入された。これにより、世界中のどのツアーのどの大会における成績に対しても「正当で平等な評価ポイントが付与される」とされている。...
別窓で開く

LIVゴルフが目指すのは「世界ランキングポイント獲得」 ノーマンが選手に手紙を送付
サウジアラビアの巨額オイルマネーで設立された新リーグ「LIVゴルフ」のCEOを務めるグレッグ・ノーマン(オーストラリア)が、同ツアーの参戦選手に手紙を送付。「世界ランキングポイントが必須」と訴えた。今年6月に開幕した「LIVゴルフ」は現在世界ランキングポイント獲得の対象外。...
別窓で開く

PGAツアーは全面対決へ テイラー・グーチらLIVゴルフ参戦組には練ランは認めず
次週から始まるフェデックスカップ・プレーオフ、第1戦のフェデックス・セントジュート選手権(8月11日開幕)に出場を求めて「仮処分申請」をしたテイラー・グーチ、ハドソン・スワフォード(ともに米国)、マット・ジョーンズ(オーストラリア)の3人。カリフォルニア州の米国地方裁判所は9日(火)に直接3人にヒア...
別窓で開く

オーガスタは反・LIVゴルフ!?  今回の提訴でわかったこと
フィル・ミケルソン、ブライソン・デシャンボー(ともに米国)ら11名のLIVゴルフに参戦している選手がPGAツアーを訴えた問題、100頁以上の訴状にはマスターズを主催するオーガスタ・ナショナルGCも含まれていた。曰く「オーガスタ・ナショナルGCは。LIVゴルフに出場している選手を、今後マスターズに出で...
別窓で開く

LIVゴルフが「世界ランキングポイント」に加盟申請
グレッグ・ノーマン(オーストラリア)がCEOを務め、サウジのファンドがバックアップする超高額賞金リーグ、「LIVゴルフ」が“オフィシャルワールドゴルフランキング”へ「世界ランキングポイント」の得るための申請を行った。...
別窓で開く


<前へ1次へ>