本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



スパークリングと赤。年末年始に飲みたいワイン8選 2022年版 円安時代対応のバリューフォーマネーな贅沢ワイン
ボジョレー・ヌーヴォーが終わると日本で一番ワインが飲まれる年末年始がやってくる。とはいえ、2022年は世界的な政治・経済情勢の不安定さでワイン市場はだいぶ混乱気味。そこに、いまだにスッキリしないパンデミックへの対応と円安が重なって、シャンパーニュやブルゴーニュの有名ワインはここ日本では欲しくても在庫...
別窓で開く

サントリー商品、注文書の「変貌ぶり」に衝撃走る 全国のオタクがなぜか笑顔に…
毎年、11月第3木曜日の午前0時が解禁日と定められているボジョレーヌーヴォー。秋を代表する風物詩の一つだが、ツイッター上ではなぜかボジョレー発注時に出現した「謎の笑い声」にツッコミの声が寄せられているのをご存知だろうか…。...
別窓で開く

堀ちえみ、松坂屋から届いた夫が購入した品「自分へのご褒美かな」
タレントの堀ちえみが17日に自身のアメブロを更新。松坂屋から届いた夫が購入した品を公開した。この日、堀は「主人が購入した自分へのご褒美?」というタイトルでブログを更新。「今日宅配が届きました。松坂屋からです」と松坂屋から荷物が届いたことを報告し「送り主は…主人」と夫の名前が記載されていたことを明かし...
別窓で開く

JALが解禁日に国際線機内やラウンジで「ボジョレーヌーヴォー」限定提供 今年はどんな味?
今年のキャッチコピーなんなんでしょうかね。中の人は知りません。一部国際線機内やラウンジで JAL(日本航空)が2022年11月17日に、国際線の機内や、羽田空港、成田空港の国際線JALファーストクラスラウンジで、ピエール・フェロー社のワイン「ボジョレー・ヌーヴォー」をこの日限定で提供しています。...
別窓で開く

ボジョレーヌーヴォーのおともにも最適 「生ハム」おすすめ3選
(画像出典:Amazon)ねっとりとした食感で旨みがギュッと詰まった生ハム。ワインのおともにぴったりで、ホームパーティーなどでも活躍するので、これからの季節に常備しておきたい。そこで、Amazonで人気の生ハムを厳選して紹介しよう。■グルメソムリエ 無添加 ハモンセラーノ無添加の生ハム原木を分割した...
別窓で開く

【ボジョレ解禁】都道府県別・ワインの消費量TOP10は?
2021年11月18日、フランス産ワイン、ボージョレ・ヌーボーの販売が世界各地で解禁されました。ぶどうの不作の影響で生産量が少ないため、例年より販売価格が高いようです。そこで今回は「ボジョレ解禁」にちなんで、日本のワイン(果実酒)の出荷量や消費量などをご紹介していきます。...
別窓で開く

米久「豚ばら肉の燻製」 つまりベーコンだけど… ネーミングのワケは
「豚ばら肉の燻製」。つまりはベーコンだが、あえてそんな商品名にしたのには理由がある。巣ごもりを背景に増える家飲み用のおつまみとして、「そのまま食べる豚ばら肉の燻製」を8月20日から発売したのは米久。ベーコンを「そのまま食べる」という新たなシーンの開拓へ、独自の視点で商品化した。「ベーコンは生で食べら...
別窓で開く

今年もボジョレー!「ネグラーレ ヴィノ・ノヴェッロ 2021」「ボージョレ・ヌーヴォー 2021」等が発売
メルシャンから、「ネグラーレ ヴィノ・ノヴェッロ 2021」が2021年10月30日(土)より、「ボージョレ・ヌーヴォー 2021」を含むフランス産新酒が2021年11月18日(木)より、全国で発売になります。メルシャンは、フランス、イタリアの2021年新酒の受注を7月中旬より全国で開始。...
別窓で開く

「プルーム・テック・プラス」からワインをイメージした新フレーバーが登場
JTの加熱式たばこ用デバイス「プルーム・テック・プラス」から、ワインをイメージした専用たばこカプセルが新登場。2020年11月30日より順次、 CLUB JTオンラインショップ、 全国のPloom Shop及び一部のたばこ販売店にて発売されます。...
別窓で開く

“ボジョパ”今年はオンラインで サントリーが解禁イベント
サントリーワインインターナショナルは、19日午前0時のボジョレーヌーヴォー解禁に合わせて、「ジョルジュ デュブッフ“ボジョレーヌーヴォー”2020年解禁カウントダウンイベント」を開いた。例年は消費者も集まって開催したイベントだが、今年はコロナ禍の影響によりオンラインで開催。参加した愛飲者らが解禁とと...
別窓で開く


<前へ12次へ>