本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



全豪準々決勝をケガで途中棄権したコルダ。「ほとんどラケットが握れなかった」と手首の状態を明かす<SMASH>
いよいよ佳境を迎えているテニス四大大会「全豪オープン」は現地1月24日に男子シングルス準々決勝が行なわれ、第29シードのセバスチャン・コルダ(アメリカ/世界ランク31位)と第18シードのカレン・ハチャノフ(ロシア/同20位)が対戦。コルダが6−7(5)、3−6、0−3とリードされた時点で右手首の負傷...
別窓で開く

全豪OPを控えるジョコビッチに太もも故障の不安。「これ以上悪化させたくない」と練習試合を打ち切り<SMASH>
間もなく開幕を迎える年内最初のテニス四大大会「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月16日〜29日/ハードコート)。同大会には昨年、新型コロナウイルスのワクチン接種騒動で国外退去を余儀なくされ、3年間の入国禁止も通告されていた男子テニス元世界王者のノバク・ジョコビッチ(セルビア/現世界ラン...
別窓で開く

熱戦をものにしたジョコビッチが今季初優勝! 現地ファンへの心境も語る「自分を受け入れてくれるか不安だった」<SMASH>
年明け早々に開幕した男子テニスツアー「アデレード国際1」(オーストラリア・アデレード/ハードコート/ATP250)は、現地1月8日にシングルス決勝を実施。第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア/世界ランク5位)がセバスチャン・コルダ(アメリカ/同33位)を6−7(8)、7−6(3)、6−4の逆転...
別窓で開く

全豪オープンがロシア・ベラルーシ選手の受け入れを決定。ウクライナ大使からの出場禁止要請を却下<SMASH>
昨年2月末に始まったロシアのウクライナ侵攻を受け、同年7月のウインブルドンでは男女ともにロシアと同国の軍事攻撃を支援するベラルーシ出身の選手の締め出しを実行した。こうした動きを受けて今月16日から29日まで開催される年内最初のテニス四大大会「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/ハードコート)...
別窓で開く

「彼を温かく迎えてほしい」全豪OP主催者が入国のジョコビッチを歓迎「再び注目の選手となるだろう」<SMASH>
世間を大きく揺るがしたあの騒動から約1年の時を経て、グランドスラム21勝を誇る35歳の鉄人が待ち望んでいた場所に降り立った。 今年1月のオーストラリア入国問題で強制送還と4連覇のかかっていた全豪オープン欠場を余儀なくされ、同時に豪州政府から「3年間の入国禁止」を通告されていた男子テニス元世界ランク1...
別窓で開く

世界王者アルカラスが絶対女王シフィオンテクに尊敬の念「僕もナンバーワンの座を失わないようにしたい」<SMASH>
今年9月の全米オープンでの四大大会初優勝をはじめ、今季だけで4つのツアータイトルを獲得し、キャリア初の年間1位も達成した男子テニス世界王者のカルロス・アルカラス(スペイン)。19歳にしてすでに数々の輝かしい功績を残している彼は、ある選手に尊敬の念を抱いているという。 その人物とは、女子世界ランク1位...
別窓で開く

犬猿の仲と言われた「嫌われ者」チチパスと「邪悪ないじめっ子」キリオスがまさかのペア結成! しかし初戦敗退に<SMASH>
男子テニス世界ランク22位のニック・キリオス(オーストラリア)が、サウジアラビアでのエキシビション大会『ディルイーヤ・テニスカップ』に参戦。不仲説をささやかれていたステファノス・チチパス(ギリシャ/同4位)とのペアでダブルスの試合に出場し話題となった。 シングルスでは、残念ながら初戦でキャメロン・ノ...
別窓で開く

負傷離脱のズベレフが半年ぶりに実戦復帰!「まだ復活へのプロセスを踏んでいる」<SMASH>
現在サウジアラビアで開催中のエキジビジョンマッチ「ディルイーヤ・テニスカップ」(12月8日〜10日)で約半年ぶりの実戦復帰を果たした男子テニス世界ランク12位のアレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)が、同大会の開幕に先駆けて行なわれた欧米スポーツ専門メディア『Eurosport』のインタビューに出席。そ...
別窓で開く

アルカラス、ナダル、ジョコビッチ!2023全豪オープンテニス男子出場予定選手発表<SMASH>
シーズン最初のグランドスラム(四大大会)である全豪オープンは現地12月8日、2023年1月16日に開幕する本大会の男女シングルスのエントリーリスト(出場予定選手表)を発表した。 男子シングルスの筆頭は言わずと知れた19歳の世界王者カルロス・アルカラス(スペイン/世界ランキング1位)。22年シーズンは...
別窓で開く

母国の侵攻に苦悩しながら戦い抜いたルブレフの1年を母親が述懐「彼の心は壊れかけていた」<SMASH>
今年2月末に始まったロシアのウクライナ侵攻は,テニス界にも大きな影響を与えている。そのなかで男子テニス界のトップで活躍するロシア国籍のアンドレイ・ルブレフ(世界ランク8位)は母国をめぐる世界情勢に複雑な思いを抱きながらシーズンを戦い抜き、今季は4つのツアータイトルを獲得した。...
別窓で開く


[ ニール smash ] の関連キーワード

全豪オープン ベラルーシ smash ウクライナ ロシア