本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【NBA】渡邊雄太は2得点&終盤に隠れた好プレー。ネッツは王者ウォリアーズとの激戦を制し2連勝<DUNKSHOOT>
現地時間1月22日、ブルックリン・ネッツは敵地チェイス・センターでゴールデンステイト・ウォリアーズと激突。2度も2桁ビハインドからカムバックする粘りを見せ、120−116で逆転勝利を飾り、今季成績を29勝17敗(勝率63.0%)とした。 両チームの先発は、ネッツがベン・シモンズ、カイリー・アービング...
別窓で開く

「なぜスリーを打とうとするんだ?」名手オラジュワンがエンビードに苦言。ヨキッチには「すごく効率的」と称賛<DUNKSHOOT>
現地時間1月18日、米誌『Sports Illustrated』でNBAで“失われたアート”として、ポストプレーが取り上げられた。そのなかでフィーチャーされていたのが、元ヒューストン・ロケッツのアキーム・オラジュワンだ。...
別窓で開く

「アイバーソンは優勝していない史上最高の選手」レジェンドを押しのけ推挙した理由をアリナスが説明「彼を破ったチームを見ろ」<DUNKSHOOT>
2022−23シーズンのNBAは、ドノバン・ミッチェル(クリーブランド・キャバリアーズ)が71得点、ルカ・ドンチッチ(ダラス・マーベリックス)が60得点、ジョエル・エンビード(フィラデルフィア・セブンティシクサーズ)が59得点、デビン・ブッカー(フェニックス・サンズ)が58得点を記録するなど、スター...
別窓で開く

ジョーダン、レブロン、ヤニス、ウェイド…NBA全球団の得点記録保持者を紹介【チーム別ランキング/イースト編】<DUNKSHOOT>
現地時間12月19日、ポートランド・トレイルブレイザーズのデイミアン・リラードが、オクラホマシティ・サンダー戦で28得点を記録。試合には121−123で敗れたものの、通算得点でクライド・ドレクスラーの記録を抜き、球団最多記録保持者となった。 NBA全30チームのうち、球団の得点記録を保持している現役...
別窓で開く

ネッツ渡邊雄太、好きな選手は「大谷翔平。彼は凄い!」。 凱旋試合の舞台となるトロントは「すべてが大好き」<DUNKSHOOT>
NBAキャリア5年目の渡邊雄太が、ブルックリン・ネッツの一員として自己最高のシーズンを送っている。 ここまで16試合に出場して平均18.6分、7.9点、3.1リバウンド、1.0アシストに、フィールドゴール成功率55.3%、3ポイント成功率52.1%(平均1.6本成功)と、ほぼすべての項目でキャリアベ...
別窓で開く

「ジョーダンは最高チームを倒してない」グリーンが“史上最強選手”にレブロンを推挙「MJに彼のパスは絶対できない」<DUNKSHOOT>
現地時間12月2日、米メディア『UNINTERRUPTED』の番組『Throwing Bones』がYouTubeに公開され、ゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンが元同僚のファン・トスカノ・アンダーソン(ロサンゼルス・レイカーズ)、俳優兼モデル、ミュージシャンのローム・フリンとの...
別窓で開く

“元親友”ジョーダンとの関係修復を望むバークレー。「これまでのことは水に流して、ゴルフを楽しみたい」<DUNKSHOOT>
マイケル・ジョーダンとチャールズ・バークレーと言えば、1984年ドラフトの同期であり、NBAで長年にわたってしのぎを削った親友・ライバルとして知られる。一方で、近年は犬猿の仲が取り沙汰されるなど、引退後の関係は断絶されている。 そんななか、現在『TNT』のコメンテーターとしてお茶の間の人気を集めるバ...
別窓で開く

「コビーと連絡を取ることよりも重要なことはなかった」名手シャックが語る最大の後悔「俺は先延ばしにした」<DUNKSHOOT>
シャキール・オニールとコビー・ブライアントと言えば、マイケル・ジョーダン&スコッティ・ピッペン、カール・マローン&ジョン・ストックトンらと並び、NBA史上最高のデュオのひとつに数えられる名タッグだった。 両者の間には確執があったことも周知の事実だが、2020年1月26日にヘリコプター墜落事故で急逝し...
別窓で開く

トラブル続きのネッツを牽引するデュラントを暫定HCが称賛「我々の中枢となって、チームを束ねてくれた」<DUNKSHOOT>
現地時間11月4日にワシントンDCのキャピタル・ワン・アリーナで行なわれたブルックリン・ネッツ対ワシントン・ウィザーズの一戦は、128−86でネッツの大勝に終わった。 ネッツの渡邊雄太、ウィザーズの八村塁による今季初の日本人対決で注目を集めたこの試合、ネッツは連日のように揺れ動くチーム事情のなかでテ...
別窓で開く

「なぜ除外したのか理解できない」古巣ジャズの奮闘はミッチェルにとって“想定内”?「彼らには優秀なリーダーがいる」<DUNKSHOOT>
NBAの2022−23シーズンは開幕から約2週間が経過。現地時間11月1日時点でイースタン・カンファレンスはミルウォーキー・バックスがリーグ唯一の無敗(6勝0敗)、ウエスタン・カンファレンスではフェニックス・サンズが6勝1敗(勝率85.7%)でそれぞれトップに立っている。 そしてイースト2位という好...
別窓で開く


[ ニール dunkshoot ジョーダン ] の関連キーワード

dunkshoot ジョーダン ミッチェル バークレ トロント
レブロン nba