本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



海外旅行ガイドブックの決定版『地球の歩き方』から、今回紹介する記事は「初ハワイ旅行の人が120%楽しめる!4泊6日のモデルコース」です。ハワイ渡航歴100回を超える筆者が、初めて行かれる皆さまに、まずは王道スポットを丸ごと、そして今行くべき新しいお店をご案内します。現在は円安なので、「満足度はそのま...
別窓で開く

超高額賞金のサウジ国際が出場選手を発表 蝉川泰果ら日本勢は9人エントリー
アジアンツアーは16日、2023年の開幕戦となる「PIFサウジインターナショナル powered by SoftBank Investment Advisers」(2月2〜5日・サウジアラビア)の出場選手を発表した。...
別窓で開く

新年第1弾! チリのミト・ペレイラがLIVゴルフ加入へ
2023年が始まり、新たな「LIVゴルフ」行きの選手が出るとうわさされる中、ミト・ペレイラ(チリ)が「移籍を決めた」と英テレグラフ紙が一報を伝えると、米メディアもそれに追随した。LIVゴルフからは正式発表はまだされていない。チリのサンティアゴで生まれた27歳。...
別窓で開く

マスターズがリブゴルフ選手の受け入れを発表 その思惑とゴルフ界の反応は?
 クリスマスを目前に控えた12月20日(米国時間)、男子ゴルフのメジャー大会の一つマスターズ・トーナメントを主催するオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブが大きな決断を発表した。このことが今年6月の創設以来たびたび話題になってきたリブゴルフとPGAツアーとの対立や他のメジャー大会にもたらす影響とは。...
別窓で開く

【消えた逸材】「メッシとロナウドに匹敵する才能」と評された天才アタッカーの凋落。キャリアよりも大金を…
ラザル・マルコビッチ(FW/元セルビア代表)■生年月日/1994年3月2日■身長・体重/175センチ・65キロ 2011年夏、セルビアU−19代表のゾラン・マリッチ監督は思い悩んでいた。18〜19歳の有能なストライカーが見当たらなかったからだ。...
別窓で開く

23年マスターズは「LIVゴルフ」選手も招待、オーガスタが発表 しかし今後は…
現地時間20日、「マスターズ」を主催するオーガスタ・ナショナルGCは、2023年大会は「現行の出場資格を維持し招待する」と発表。これにより来年は「LIVゴルフ」に参戦している選手も出場できることが明らかになった。米PGAツアーは、22年6月に開幕したサウジアラビアの政府系ファンドが巨額のオイルマネー...
別窓で開く

【NBAデュオ列伝|後編】ドクターJ&マローン——華麗な技と不屈の努力で全米に旋風を巻き起こしたABA最強コンビ<DUNKSHOOT>
ドクターJ(ジュリアス・アービング)やモーゼス・マローン以外にも、ジョージ・ガービン、デイビッド・トンプソンら実力派選手が多数プレーしていたABAだったが、慢性的な財政難を解消できず、76年にNBAとの統合に合意。その際ドクターJは、リーグ加盟金の捻出を迫られたネッツからフィラデルフィア・セブンティ...
別窓で開く

特徴的なスイングで早くも米ツアー2勝 チリの若きエース ホアキン・ニーマン【きょうは誰の誕生日?】
11月7日は、米ツアーで2勝を挙げているホアキン・ニーマンの誕生日。1998年生まれで、きょうで24歳。現在ワールドランク22位で、チリゴルフ界の若きエースだ。2017年5月から18年の4月まで、44週にわたって世界アマチュアランキング1位に君臨し、アマチュアとして23のタイトルを獲得。...
別窓で開く

C・モリカワのパターは昨季ツアー131位… 弱点克服へ“人生初”パッティングコーチがチーム入り
メジャー2勝を含むツアー通算5勝のコリン・モリカワ(米国)だが、2021−22シーズンは未勝利で終えた。21年10月「CJカップ」、今年2月「ジェネシス招待」での2位が最高位で、「とてもがっかりだった。なんだかとても年を取った気分だ」と25歳は振り返った。そのチーム・モリカワに新たなメンバーが加わっ...
別窓で開く

NBA歴代“一発屋チーム”を選定! 新人の年がピーク、弱小球団で覚醒など、一瞬の輝きを放った男たち<DUNKSHOOT>
NBAに限らずスポーツの世界では、決して「スター」として記憶されていない選手の中にも、1年や1か月単位など“一瞬の輝き”を放った選手が存在する。『THE DIGEST』の当シリーズでは、これまで様々なカテゴリー別にベスト5を選出してきたが、今回は各ポジションを代表する歴代&l...
別窓で開く



<前へ1234567次へ>