本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ロシア周辺の国々の動きが活発になってきた。フィンランド、スウェーデンはNATO加盟を、モルドバはEU加盟を申請。ポーランドはNATO諸国がウクライナに武器を供給する重要な拠点となり、ウクライナと共同で税関や鉄道会社の設立・運営を目指す。元外交官で作家の佐藤優氏が明かす、ロシアがもっとも警戒している国...
別窓で開く

スウェーデンのNATO加盟は「ロシア帝国の落日」 ナポレオンが売ったフィンランド「西欧帰還」の2022年
 スウェーデンがNATO(北大西洋条約機構)加盟を申請(https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB183JK0Y2A510C2000000/)しました。地続きのフィンランドと同時申請です。 これがどれくらい決定的な「ロシア帝国への死刑宣告」であるか、まだ内外で本格...
別窓で開く

アマゾンや西松屋も実践 名著「戦争論」に学ぶビジネスでの戦い方
【人生100年時代の歩き方】 ロシアの侵攻を受けるウクライナは、防御ラインを固めつつ、反転攻勢を進める。その戦略が功を奏し、短期決戦をもくろんだロシアの狙いが狂って、侵略軍が追い詰められているともっぱらだ。世界の歴史は戦争の繰り返しで、戦術などを解説した書物は、仕事に役立つヒントが盛りだくさんだとい...
別窓で開く

ハーゲンダッツの新フレーバーはどう決まる?「あまり売れなかった味も…」開発者に聞いた
アイスクリームがもっと好きになる。 幼少期の楽しい思い出や幸せなエピソードが似合う、幸せなお菓子と言えば、「アイスクリーム」。特に最近では季節を問わず、世界中で広く愛されています。 その中でもっとも有名なブランドと言っても過言ではない「ハーゲンダッツ」。...
別窓で開く

いまエジプトがアツい!?『ハムナプトラ』古代トリビア&“ミイラ復活”シリーズ砂漠アドベンチャー解説!!
『ハムナプトラ/失われた砂漠の都』©1999 UNIVERSAL STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.■『ハムナプトラ』を楽しく見るためのトリビアあれこれもうすぐ夏だ、アウトドアだ、アドベンチャーだ! というわけで、砂漠のアドベンチャーに古代エジプトのミイラの復活とい...
別窓で開く

21世紀に日本を「戦争のできる国」にするのはバカげている(三枝成彰)
 21世紀はもはや“戦争の世紀”ではない。プーチンのようにマッチョイズムを信奉し、「強い指導者」たらんとする政治家は、どんどん取り残されていくだろう。どのような理由があろうと、他国の領土や主権を蹂躙(じゅうりん)することなど、あってはならないからだ。 ご存じだろうか? 世界各国の「幸福度ランキング」...
別窓で開く

ロングセラー書籍『コンテナ物語−−世界を変えたのは「箱」の発明だった』(日経BP社)の著者マルク・レヴィンソンの最新刊『物流の世界史−−グローバル化の主役は、どのように「モノ」から「情報」になったか?』より、その一部をご紹介する。1980年代に起きた様々な変化が世界経済を変貌させたように、第一のグロ...
別窓で開く

4月24日に行なわれたフランス大統領選の決選投票で、現職のエマニュエル・マクロンが国民連合のマリーヌ・ルペンを下して再選を決めた。とはいえ、「圧倒的に有利」とされたマクロンの得票率は59%で、ロシアのウクライナ侵攻でプーチンとの親しい関係が批判されたルペンは前回(2017年)から7ポイント伸ばした4...
別窓で開く

「この人、何言ってんだよぉ!」オリラジ藤森ら人気芸人が続々と撃沈する乃木坂46・弓木奈於の破壊力
最近、乃木坂46の弓木奈於(ゆみき・なお)というアイドルが面白い。2020年2月、坂道合同オーディションを経て新・4期生として加入。オリジナルの4期生より一足出遅れたことも不運で、しかもその後コロナ禍でライブなどもままならなかったこともあり、なかなか世に出るキッカケがつかめずにいた。現在、選抜メンバ...
別窓で開く

〈カムカム 明日特番〉「ヒロインをやりたい!」川栄李奈を芝居に目覚めさせたのは有吉弘行だった
 カムカムが帰ってくる! 4月8日に最終回を迎えたNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」。大反響を受け、GWには170分の総集編(BS4K:5月1日午後1時30分〜4時20分、総合:5月4日午後2時〜4時59分)が放送される。NHKによれば「別の作品としても楽しめるくらい」大胆な編集を施したと...
別窓で開く