本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「母を返して…私の血液と腎臓を提供します」ウイグル人女性の叫び
中国分析のベテランジャーナリストであるイーサン・ガットマン氏によって指摘された、中国政府によるウイグル人弾圧と関連する、臓器移植ツーリズムに参加する日本人の存在。中国本土の生体臓器ビジネスとの関わりを絶つために、まずは“知る”ことから始めてほしい。それが、これまでの死者(そして生きている者)に意味を...
別窓で開く

王道ロマコメは何度でも観たくなる! ヒュー・グラントの魅力がたっぷり詰まった『ノッティングヒルの恋人』
『ノッティングヒルの恋人』Film © 1999 Universal Studios. All Rights Reserved.■ヒュー・グラントLOVEこの世の中にはヒュー・グラントにしか演じられないヒュー・グラント役というものがあると私は思う。ちょっと気弱で優柔不断、だけど正直で愛すべ...
別窓で開く

リアル爆破からCGの時代へ! 新旧『ミッドウェイ』と『ダンケルク』から“戦争を描き直す”意義を考察
『ダンケルク』『ミッドウェイ』パンフレット:筆者私物昔は“戦争映画”とは基本的に第二次大戦もののことを指し、そうではない戦争映画は、たとえば“ヴェトナム戦争もの”という言い方をした。...
別窓で開く

眼帯ミッキー・ロークの戦場アクション×オカルトホラー『ウォーハント 魔界戦線』! ロバート・ネッパーと共演
『ウォーハント 魔界戦線』© 2021 OU WARHUNT FILMS. ALL RIGHTS RESERVED.■良くも悪くもミッキー・ロークミッキー・ローク出演作! しかも主演はロバート・ネッパー! タイトルはずばり『ウォーハント 魔界戦線』!! 原題『WARHUNT』に“魔界戦線”...
別窓で開く

『オードリー・ヘプバーン』、愛を注いだ家族と過ごす穏やかな様子や幼少期の姿も 貴重なオフショット解禁
ドキュメンタリー映画『オードリー・ヘプバーン』より、オードリーが家族や動物と過ごす姿のほか、子ども時代のショットなどを収めた写真7点が一挙解禁された。 映画『ローマの休日』で主演女優に抜てきされ、24歳にしてアカデミー賞主演女優賞を受賞。銀幕で数々の名作を残し、世界中の人々に時を超えて愛される大スタ...
別窓で開く

テレビの中の人として日本の北京五輪報道に思うこと
選手たちの努力と才能、そして素晴らしいパフォーマンスに無条件で感動したいオリンピック。しかし、欧米では中国の人権問題が厳しく批判され、今回の冬季五輪をナチス政権下のベルリン五輪に重ねる評論も出ている。一方、日本では......。『週刊プレイボーイ』で「挑発的ニッポン革命計画」を連載中の国際ジャーナリ...
別窓で開く

韓国紙「中国が韓国を《第二のウクライナ》にする」「世界は1930年代のよう…大国が小国運命を左右」
緊迫するウクライナ情勢を受け、「韓国が第二のウクライナ」になる可能性が危惧されるなど、様々な見方が出ている。  保守系紙の東亜日報は18日、イ・ミスク論説委員の論説記事『へたすれば韓国が第二のウクライナになる』を掲載し、韓国の「フィンランド化」について警鐘を鳴らした。...
別窓で開く


<前へ1次へ>