本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



是枝裕和監督 新作がカンヌ受賞!「艶描写の達人」全記録
 家族をテーマに作品を撮り続ける是枝裕和監督(60)。24日より日本公開される初の韓国映画「ベイビー・ブローカー」(GAGA)では封印しているが、隠れた「艶描写」の名手としても誉れ高いのだ。 第75回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品された監督作「ベイビー・ブローカー」は、主演のソン・ガン...
別窓で開く

『ベイビー・ブローカー』赤ちゃんポストは社会の“歪み”の中心にあるギリギリの救済手段
『ベイビー・ブローカー』ⓒ 2022 ZIP CINEMA & CJ ENM Co., Ltd., ALL RIGHTS RESERVED■赤ん坊をめぐる複数の視点“闇のブローカー”という言葉は漫画などでなんとなく目にしていたが、ブローカーの意味をちゃんと知らなかったので調べた...
別窓で開く

「ソン・ガンホさんは、もう全然他の韓国人と違うんですよ(笑)」是枝監督が見た、名優の“軽やかさ”
 ついに6月24日に公開となった、是枝裕和監督による韓国映画『ベイビー・ブローカー』。主演のソン・ガンホが最優秀男優賞を受賞したカンヌ映画祭。授賞式直前にティーラウンジで是枝監督と話をしていると、そこに現れたのは……。◆ ◆ ◆ 5月に行われた第75回カンヌ国際映画祭。...
別窓で開く

「現場はソン・ガンホのペースで進む」是枝裕和がポン・ジュノから受けたアドバイスの“真意”
 カンヌ国際映画祭で最高賞を受賞の『万引き家族』、フランスで撮影した『真実』に続く、是枝裕和監督の新作は、韓国を舞台にした『ベイビー・ブローカー』だ。 キャストはすべて韓国俳優であり、撮影に先立って、是枝裕和監督は交流のある韓国のポン・ジュノ監督(是枝と同じくカンヌ国際映画祭で最高賞を『パラサイト ...
別窓で開く

<カンヌ受賞監督の特別対談>「生きるに値しない命などあるのか」を問う
3年ぶりに通常開催された第75回カンヌ国際映画祭において、2人の日本人監督の作品が注目された。斬新な若手作品を集めた「ある視点部門」では『PLAN 75』の早川千絵監督が新人監督賞の特別表彰を受ける。そして是枝裕和監督の『ベイビー・ブローカー』は主演ソン・ガンホが最優秀男優賞を受賞。カンヌを沸かせた...
別窓で開く

「生まれた命をどう肯定できるか」利用件数はけた違い…韓国「赤ちゃんポスト」問題を是枝裕和監督が描く
「生まれた命をどう肯定できるか、そのことを真面目に考えて作った映画です」 是枝裕和監督が韓国で製作した最新作『ベイビー・ブローカー』が6月24日に公開される。本作のモチーフはいわゆる「赤ちゃんポスト」。韓国にも同施設があって、利用件数は日本より桁違いに多く、議論も盛んだという。「実際に、児童養護施設...
別窓で開く

祝!カンヌ映画祭男優賞!世界が認める俳優ソン・ガンホ出演7作品を一挙紹介!!
『密偵』©2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved2022年6月24日(金)に全国公開となる是枝裕和監督作『ベイビー・ブローカー』の主演をつとめたソン・ガンホが、第75回カンヌ国際映画祭で韓国人俳優初の男優賞を受賞した。...
別窓で開く

「日本映画界は危機感を持つべき」是枝監督の警鐘に一部層から反発の声…
日本時間の5月29日にフランスで行われた『第75回カンヌ映画祭授賞式』に、映画監督の是枝裕和氏が出席。日本映画に対する持論を語り、一般人から反感を買ってしまったようだ。是枝監督は、映画『万引き家族』でカンヌ国際映画賞の最高賞となる『パルム・ドール』を受賞した国際的に有名な名監督。...
別窓で開く

カンヌ受賞結果!! 男優賞ソン・ガンホ『ベイビー・ブローカー』是枝監督作!最高賞パルム・ドールに『トライアングル・オブ・サッドネス』【カンヌ映画祭】
1,パルム・ドール『トライアングル・オブ・サッドネス』リューベン・オストルンド監督2,グランプリ『クローズ』ルーカス・ドン監督3,男優賞ソン・ガンホ『ベイビー・ブローカー』是枝裕和監督4,監督賞パク・チャヌク『Decision to Leave』5,カメラ・ドール特別賞 早川千絵監督『プラン75』6...
別窓で開く


<前へ12次へ>