本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『トップガン マーヴェリック』トム・クルーズ主演 度重なる公開延期を経て、待望のスクリーンへ
【Tokyo cinema cloud X by 八雲ふみね 第1059回】シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信する「Tokyo cinema cloud X(トーキョー シネマ クラウド エックス)」。今回は、5月27日公開の『トップガン マーヴェリック』『瀬戸内寂聴 99年生...
別窓で開く

トム・クルーズが『トップガン』続編制作を決めた“ひとこと”とは? プロデューサーが語る。
トム・クルーズが主演を務める映画『トップガン マーヴェリック』が本日から公開されている。本作は1986年に製作された伝説的な映画『トップガン』の続編だが、これまで幾度かのチャンスがありながら続編の製作にはいたらなかった。自身のキャリアの中でも特別な1作であろう『トップガン』の続編をトム・クルーズはい...
別窓で開く

 アクション映画には、2種類ある。主人公が「カモーン!」などといった言葉とともに限界を突破していく瞬間を、信じられる映画と、信じられない映画だ。なぜ、それで難局を打開できるのか、納得がいかないことも多い。でも、この映画ならば——。...
別窓で開く

LiLiCo、来日中のトム・クルーズの神対応に感激 「こんな人いないよ」
タレントのLiLiCoが26日、自身のAmeba公式ブログを更新。来日中のトム・クルーズの神対応に感激したことを明かした。■「夢のような1日」『王様のブランチ』(TBS系)で映画コメンテーターを務めるLiLiCo。「今週の王様のブランチでトップガン マーヴェリックを紹介する予定。トム・クルーズはやっ...
別窓で開く

今年で還暦トム・クルーズ絶好調!「トップガン マーヴェリック」は中高年世代の応援映画
「前作から今まで、海外に行くたびファンがどんな続編を求めているか探ってきた。米海軍のF/A-18戦闘機に実際に乗り込んでの撮影許可や(コックピット内に設置する)新型カメラを開発するなど準備も整った。今やらねば一生できないと決断した」──。...
別窓で開く

トム・クルーズ「ミッション:インポッシブル」最新作邦題は「デッドレコニング」23年公開決定
米俳優トム・クルーズ(59)の代表作の1つ「ミッション:インポッシブル」シリーズの第7作目の邦題が「ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE」に決定した。米国での公開は23年7月14日に予定されているが、日本でも23年の公開が決定した。...
別窓で開く

トム・クルーズ、『M:I』最新作はシリーズ初の前後編、“史上最も危険”を更新する映像解禁
トム・クルーズ演じるスパイ組織IMFに所属する主人公イーサン・ハントと彼が率いるチームの活躍を描く、『ミッション:インポッシブル』シリーズ。その7作目となる『Mission:Impossible - DEAD RECKONING - PART ONE』(全米公開は2023年7月14日公開予定)が、『...
別窓で開く

【映画コラム】“生きること”を強調したところに、この映画の真骨頂がある『トップガン マーヴェリック』
『トップガン マーヴェリック』(5月27日公開) トム・クルーズ主演の大ヒット作『トップガン』(86)の続編。アメリカ海軍のエリートパイロット養成学校に、伝説の男マーベリック(クルーズ)が教官として戻ってくる。だが、訓練生たちは彼の型破りな指導に戸惑い反発する。その中には、かつてマーベリックとの訓練...
別窓で開く

トム・クルーズが”恐怖の飛行体験”にご招待!? 大絶叫連発!! スリル満点の映像が公開! 『トップガン マーヴェリック』公開記念特別企画
YouTube2022年5月27日(金)に全国公開を控える最新作『トップガン マーヴェリック』。...
別窓で開く

トム・クルーズ来日で神対応 リクエストで“キュン”ポーズのファンサービスも
映画『トップガン マーヴェリック』(5月27日公開)を引っ提げて、主演のトム・クルーズ(59)と同作プロデューサーのジェリー・ブラッカイマー氏(78)が来日した。23日に実施された記者会見には100以上のメディアが集結したが、翌24日にはジャパンプレミア・レッドカーペットセレモニーが華々しく開催され...
別窓で開く


[ トップガン インポッシブル ] の関連キーワード

デッドレコニング インポッシブル lilico トップガン キュン

<前へ1234次へ>