本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



海底ケーブル船、日本企業の所有を国が支援へ…経済安保の強化狙う
 政府は、インターネットなど国際通信の基幹を担う海底ケーブルの敷設や修理を行う専用船について、日本企業による所有の支援に乗り出す。現状では、日本企業の専用船に加え、外国からのチャーター船にも頼っている。情報保護など経済安全保障の観点からも、国内基盤の強化が必要と判断した。 海底ケーブルは世界の海底に...
別窓で開く

ソロモン諸島に30年ぶりアメリカ大使館…中国傾斜を強める南太平洋で巻き返し
 【ワシントン=淵上隆悠】米国務省は1日、南太平洋の島嶼(とうしょ)国ソロモン諸島の首都ホニアラに大使館を設置したと発表した。1993年に閉鎖して以降、約30年ぶりの設置となる。ブリンケン国務長官は声明で、「両国の関係とインド太平洋地域への関与の強さを示すものだ」と述べた。...
別窓で開く

 ラグビー7人制のワールドシリーズは28日、シドニーで行われ、女子で1次リーグA組の日本は最終戦でニュージーランドに12—27で屈したが、1勝2敗の同組3位で突破した。ニュージーランドとの再戦となった準々決勝は0—33で敗れ、順位決定戦に回った。 男子で1次リーグD組の日本はフィジーに0—54、トン...
別窓で開く

雅子さまが新年行事で“皇太子妃時代のドレス”を選ばれた理由「これまで交流してこられた方々や国民への想いが…」
「皇后陛下は、一首一首、歌が読み上げられる度、作者へ温かい眼差しを注いでいらっしゃいました」 そう振り返るのは、若山牧水賞など、数々の受賞歴を持つ歌人の小島ゆかりさん。1月18日、皇居の宮殿・松の間で行われた「歌会始の儀」に召人(めしうど)として参加した。「召人とは天皇陛下に指名されて歌を詠む人です...
別窓で開く

【リーグワン】今季導入の「アーリーエントリー制度」で大卒ルーキーの早期デビューも!? 躍動が期待される逸材5人をピックアップ!
ラグビーのリーグワンは、昨年12月に開幕した今シーズンから新たな機会を作っている。「アーリーエントリー制度」を導入したのだ。 旧トップリーグ時代を含め、これまでの国内リーグで大卒ルーキーが上位カテゴリーの試合に出られるのは最終学年を終えた後の4月1日以降だった。 ところが今季からは、所定の手続きを踏...
別窓で開く

ウクライナ戦争は日本にどんな影響を与えているのか。経済評論家の渡邉哲也さんは「G7による対ロシア制裁は、中国にもプレッシャーを与えている。アメリカをはじめ、各国が太平洋を中国から守る動きが活発化しつつある」という——。※本稿は、渡邉哲也『世界と日本経済大予測2023-24』(PHP研究所)の一部を再...
別窓で開く

ビートきよし「いまや世界の北野だよ」たけしとツービートで漫才やるなら「相棒次第」
ビートきよし(73)が24日、ツイッターを更新。相方のビートたけし(76)と、ツービートとして漫才をやるとすれば「相棒次第だね」とし「俺はいち芸人だから芸人として笑えない事はしたくないってだけなんだよ」と心境をつづった。きよしは20日に都内で行われた映画「戦場のメリークリスマス 4K 修復版」の上映...
別窓で開く

ビートきよしが『戦メリ』出演していない理由が明らかに 大島渚監督が仕掛けた40年越しの“ネタ”
お笑い芸人のビートきよしが20日、東京・新宿武蔵野館で公開中の映画『戦場のメリークリスマス 4K修復版』のトークイベント付き上映に登壇。相方のビートたけしは出演しているが、きよしは丸刈りでロケに参加したものの、大島渚監督から「全然出ないで帰ったほうが、ネタになるでしょ。ギャラはあげるから」と出演せず...
別窓で開く

ビートきよし、実は「戦メリ」に出番あった 大島監督「どうせなら出ない方がネタに」で出演せず
映画「戦場のメリークリスマス 4K 修復版」(大島渚監督)の上映イベントが20日、都内で行われ、ビートきよし(73)と映画評論家で監督の樋口尚文氏(60)がトークショーを行った。今年は83年5月の上映から40周年。きよしは、ビートたけし(76)とともにツービートとして同作ロケ地、南太平洋のラロトンガ...
別窓で開く

韓国紙「日本の原発処理水放流に太平洋諸国が一致反対」「台湾漁業協会も非難」
韓国の聯合ニュースは18日、ロイター報道を引用し、太平洋諸島の国々が日本政府の予告する福島原子力発電所の処理水海洋放流が魚たちに悪影響を及ぼすことから放流延期を促していると報じた。太平洋諸島フォーラム(PIF)、原発汚染水放流が太平洋島国の経済基盤であり、世界マグロの主要供給先である漁場に大きな影響...
別窓で開く