本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「個人としてのゴールはない」と断言。NBA5年目の渡邊雄太が掲げる目標は「ネッツのチャンピオンシップ獲得」<DUNKSHOOT>
日本代表の主軸でNBAブルックリン・ネッツに所属する渡邊雄太は、今季でNBA5シーズン目を迎えた。 今季はケガで24試合中10試合を欠場しているとはいえ、14試合で平均8.1点、2.9リバウンドにフィールドゴール60.9%、さらにはリーグトップの3ポイント57.1%(平均1.7本成功)をマーク。...
別窓で開く

「僕は人の認識を変えたかった」渡邊雄太が飛躍を遂げたNBAキャリアを回想。現状は「当たり前とは思っていない」<DUNKSHOOT>
ブルックリン・ネッツは現地時間12月2日にトロント・ラプターズを114−105で下し、ここ9戦で7勝2敗と調子を上げている。 4連勝を飾ったチームは今季戦績を13勝11敗(勝率54.2%)とし、イースタン・カンファレンス6位へ浮上。この試合ではTJ・ウォーレンが左足のケガから約2年ぶりにコートへ復帰...
別窓で開く

経済ニュースでよく耳にするあの「ワード」。「ホントの意味」をじっくり解説します。■人が豊かになるためだったDXコロナ禍でのリモートワークの進展とあいまって、企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)が加速しています。そもそもDXとはなんなのか。単なるデジタル化と何が違うのか——。私たちの生活はそ...
別窓で開く

3ポイント成功率NBA1位の渡邊雄太、復帰は1週間後か。右太もも裏の「軽い肉離れ」で経過観察後に再検査<DUNKSHOOT>
NBA5年目にして最高の輝きを見せている渡邊雄太。現在は故障で離脱中だが、復帰はもうしばらく先になりそうだ。 ブルックリン・ネッツは現地時間11月30日、渡邊のMRI検査の結果、依然として右ハムストリングに張りがあると発表した。引き続き治療を続け、1週間後に再検査をする予定だという。...
別窓で開く

テイタムとブッカーが今季最初の月間MVPに選出!ともにチームをカンファレンス首位に導き2度目の受賞|NBA10/11月
現地時間12月1日、NBAが2022−23シーズン最初となる10/11月の月間最優秀選手を発表し、イースタン・カンファレンスからボストン・セルティックスのジェイソン・テイタム、ウエスタン・カンファレンスからフェニックス・サンズのデビン・ブッカーが選出された。...
別窓で開く

宮崎駿監督はなぜ世界で高い評価を得たのか。ジャーナリストの数土直志さんは「『千と千尋の神隠し』(2001年)が国際映画祭で評価され、知名度を一気に高めた。善悪の明確な対立がないなど、ディズニー映画とはまったく違うアニメの存在に、欧米の映画人は驚いた」という——。(第2回)※本稿は、数土直志『日本のア...
別窓で開く

米歌姫、クリスマスの名曲披露して「ひどい口パク」と炎上。夢の舞台だったのに
毎年、この時期になると脚光を浴びるマライア・キャリーの大ヒット曲『恋人たちのクリスマス』。マライアは先日、クリスマスの定番となっているこの曲を、「幼い頃からの夢だった」という感謝祭パレードで披露。自身の双子の子供たちとも共演し会場を盛り上げたが、その一方でSNSでは「口パクがひどい」「カンペを見なが...
別窓で開く

【プロの観戦眼24】テイクバックが“身体の前面”に収まるラドゥカヌのフォアハンドを見よ!〜石井弥起<SMASH>
このシリーズでは、多くのテニスの試合を見ているプロや解説者に、「この選手のここがすごい」という着眼点を教えてもらう。試合観戦をより楽しむためのヒントにしてほしい。第24回は、元デビスカップ日本代表で、WOWOWのグランドスラム解説者として世界のテニスをつぶさに見ている石井弥起プロに話を聞いた。...
別窓で開く

スティーヴン・スピルバーグ監督・脚本で贈る初の自伝的映画、公開日決定
50年にわたるキャリアの中で、『ジョーズ』から『E.T.』、『ジュラシック・パーク』など史上最も愛され、変幻自在なフィルモグラフィを世界に送り出してきた巨匠スティーヴン・スピルバーグが、“映画監督”になる夢を叶えた自身の原体験を描いた最新作『The Fabelmans』(原題)が、『フェイブルマンズ...
別窓で開く

スピルバーグ監督・脚本で贈る初の自伝的映画『フェイブルマンズ』、公開日決定&場面写真到着
巨匠スティーヴン・スピルバーグが、“映画監督”になる夢をかなえた自身の原体験を描いた最新作『The Fabelmans』(原題)が、邦題を『フェイブルマンズ』として2023年3月3日より全国公開されることが決定。併せて場面写真4点が解禁された。...
別窓で開く