本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「PSを戦う最後のチャンスかも」大谷翔平の来季FAを見据えデグロムのエ軍入りをMLB公式が提案「ペアを組む必要がある」
夢の共闘は、果たして実現可能なのか。 現地時間11月20日、MLB公式サイト『MLB.com』が「7つの驚くべきフリーエージェント(FA)の移籍先を提案」として、大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)とジェイコブ・デグロム(ニューヨーク・メッツ)の豪華ローテーションの誕生に期待を抱いている。...
別窓で開く

大谷翔平&トラウトには「脱帽するばかり」。“アベック弾”を浴びたメッツ右腕が「球界トップクラスだ」と激賞
メジャー屈指の“強力タッグ”に相手先発も感服せざるを得ない。【動画】カラスコの失投を一振り! 大谷翔平の第13号アーチをチェック 現地時間6月11日、ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は、本拠地で行なわれたニューヨーク・メッツ戦に「3番・DH」でスタメン出場し、2試合ぶりの...
別窓で開く

「これでなぜ毎晩負ける?」大谷翔平&トラウトの猛打を目の当たりにしたメッツ番記者は“疑問”を投げる「本当に不思議」
現地時間6月11日に本拠地で行なわれたニューヨーク・メッツ戦で、11対6と勝利したロサンゼルス・エンジェルスは、点差にもあるように、とにかく打ちまくった。 終盤に失点を重ねたエンジェルスだが、この日は打線の援護によって逃げ切った。ジャレッド・ウォルシュが球団史上8人目となるサイクル安打を達成するなど...
別窓で開く

「信じられないほどのセンスだ」大谷翔平とトラウトのアベック弾を米メディアも称賛!「この競演は実に美しい」
今季3度目、通算17度目となる“トラウタニ”弾が飛び出した。 現地時間6月11日、ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は、本拠地で行なわれたニューヨーク・メッツ戦に「3番・DH」でスタメン出場。5回に2試合ぶりの13号2ランを放つなど、4打数3安打3打点の固め打ちで、11対6...
別窓で開く

“トラウタニ”のアベック弾など打ちまくったエンジェルスが快勝! 大谷翔平の弾丸アーチには「馬鹿げたミサイルだ」と賛辞
現地時間6月11日、ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は、本拠地で行なわれたニューヨーク・メッツ戦に「3番・DH」でスタメン出場。初回の第1打席で右中間を破るタイムリーツーベースを放つなど、4打数3安打(1四球)を記録し、強敵撃破に貢献した。 前日の試合ではメッツに3対7と完敗を喫したエンジェルス...
別窓で開く


<前へ1次へ>