本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



冨安途中出場の首位アーセナル、ダイチ初陣の19位エバートンに痛恨の0−1敗戦。新加入ジョルジーニョ投入直後に失点、プレミアでは5か月ぶりの今季2敗目
 2月4日に開催されたプレミアリーグの第22節で、冨安健洋が所属するアーセナルが敵地でエバートンと対戦。冨安は注目の新戦力であるジョルジーニョやトロサールとともにベンチスタートとなった。 プレミアでは13戦無敗で、1試合消化試合が多い2位のマンチェスター・シティに5ポイント差をつけて首位を走るアーセ...
別窓で開く

注目の大一番…FAカップ4回戦のマンC対アーセナルを徹底プレビュー
プレミアリーグの“トップ2”がカップ戦で相まみえる。リーグ優勝の行方も左右しかねない注目のビッグマッチだ。それでは27日(日本時間の28日5時)に開催されるFAカップ4回戦の大一番「マンチェスター・C対アーセナル」をプレビューしよう。[写真]=Getty Images■近年はマンチェスター・Cが圧倒...
別窓で開く

【新潟|ポジション別最新序列】サイドアタッカーは若いタレントの宝庫。新助っ人FWは個での一発もありそう
 来るべき新シーズンに向けて、戦力補強やキャンプインなど、各クラブが着々と準備を進めている。いかなる陣容で新たな戦いに臨むか。本稿では、アルビレックス新潟のポジション別最新序列をお届けする。——◆——◆——【GK】 顔ぶれも変わらず4人体制。昨季は小島亨介が全試合フル出場でリーグ最少タイ失点に抑えた...
別窓で開く

震源地はチェルシー、さらなる日本人選手の名前も。今冬の欧州移籍市場が活発な理由
「冬の移籍は慎重になるべき」 それが昨今の欧州サッカーリーグの定石である。 シーズン途中の移籍は、いびつにならざるを得ない。不振のチームが巻き返すために補強するというパターンが多いが、市場に出回るのは、チームのなかで浮いた状態の選手や契約満了間際の選手で、「わけアリ商品」が多く、"安物買いの銭失い"...
別窓で開く

「日本のニンジャ対ブラジリアン柔術」冨安健洋、“ダービー場外”でブラジル代表FWとのやり合いが反響!手を叩いたリシャルリソンには「赤ちゃんみたいだな」
 宿敵とのダービーに勝つには、チーム一丸となって戦うことが必要だ。そして戦っているのは、ピッチにいる11人だけではない。 1月15日に行われたプレミアリーグ第20節、トッテナム対アーセナルのノースロンドンダービーは、2-0でアウェーのアーセナルが勝利した。冨安健洋は2点リードで迎えた終盤の86分から...
別窓で開く

両者負けられぬ“ノースロンドン・ダービー”…トッテナム、アーセナル、両軍の予想イレブンは?
キックオフが間近に迫ったトッテナムとアーセナルによる“ノースロンドン・ダービー”。両者にとって、最も重要な試合の予想スタメンを15日、イギリス紙『イブニングスタンダード』が報じている。 トッテナムは10勝3分5敗の勝ち点「33」で現在5位。FIFAワールドカップカタール2022に伴う中断期間が明けた...
別窓で開く

33歳のFWミュラー、ドイツ代表キャリア続行を明言!「プロサッカー選手である限り…」
バイエルンに所属するドイツ代表FWトーマス・ミュラーが、代表キャリアの続行を明言した。9日、ドイツ紙『ビルト』がコメントを伝えている。 現在33歳のミュラーは2010年3月3日に行われたアルゼンチン代表との国際親善試合で代表デビューを飾った。以降は前線の絶対的主力として君臨しており、ここまで国際Aマ...
別窓で開く

ブラジル代表、新監督にジダン氏? トゥヘルやポチェッティーノなども候補に
ブラジル代表は、ジネディーヌ・ジダン氏を新監督として招へいすることを検討しているようだ。25日、フランス紙『レキップ』が伝えている。 同代表は、FIFAワールドカップカタール2022でクロアチア代表にPK戦の末に敗れ、2大会連続の準々決勝敗退となった。同代表を率いたチッチ監督は、大会終了後に指揮官の...
別窓で開く


[ トーマス ブラジル ] の関連キーワード

ジョルジーニョ トッテナム ブラジル ノース ドイツ
ミュラ