本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



8戦全勝の眞鍋ジャパン、6年ぶり代表復帰の宮部藍梨ら選出 ネーションズリーグ第3週14人のメンバー発表
日本バレーボール協会は27日、日本時間の28日から始まるネーションズリーグ、カナダラウンドに出場する女子日本代表14人を発表した。主将・古賀紗理那(26)や昨季Vリーグ日本人最多得点の井上愛里沙(27)らに加え、6年ぶりの代表復帰となった宮部藍梨(23)と初代表の濱松明日香(23)を選出した。...
別窓で開く

シチズン時計・御内健太郎、サンリツ・永尾尭子が最高殊勲選手賞獲得<前期日本卓球リーグ和歌山大会1部>
<2022年度 北斗電気設備 前期日本卓球リーグ和歌山大会 日程:6月22日〜26日 場所:和歌山ビッグホエール>26日、2022年前期日本卓球リーグ和歌山大会は最終日を迎え、男女1部リーグが終了した。男子1部ではシチズン時計が、女子1部ではサンリツが6勝1敗でそれぞれ優勝を飾った。...
別窓で開く

サンリツ、9期ぶり5回目の優勝<前期日本卓球リーグ和歌山大会女子1部>
<前期日本卓球リーグ和歌山大会 日程:6月22日〜26日 場所:和歌山ビッグホエール>26日、2022年前期日本卓球リーグ和歌山大会は最終日を迎え、女子1部第7戦が行われた。全勝だったサンリツは、中国電力と対戦し、マッチカウント2-3で敗れた。しかし6勝1敗で9期ぶり5回目の優勝を決めた。...
別窓で開く

神戸松蔭女子学院大学、勝ち越し決める 4勝2敗で4チーム並ぶ混戦に<前期日本卓球リーグ和歌山大会女子1部>
<前期日本卓球リーグ和歌山大会 日程:6月22日〜26日 場所:和歌山ビッグホエール>26日、2022年前期日本卓球リーグ和歌山大会は最終日を迎え、女子1部第6戦が行われた。ここまで全勝のサンリツは、十六銀行との競り合いを制し6戦6勝となった。その他、昭和電工マテリアルズ、神戸松蔭女子学院大学、デン...
別窓で開く

サンリツ、昭和電工下して首位キープ 松平志穂は単複2勝<前期日本卓球リーグ和歌山大会女子1部>
<前期日本卓球リーグ和歌山大会 日程:6月22日〜26日 場所:和歌山ビッグホエール>25日、2022年前期日本卓球リーグ和歌山大会は4日目を迎え、女子1部第5戦が行われた。サンリツが首位キープ第5戦では、4勝0敗で首位を走るサンリツとゴールド選手の石川佳純を擁する昭和電工マテリアルズが対戦した。...
別窓で開く

サンリツが4勝目を挙げ単独首位に 神松蔭大は中国電力下す<前期日本卓球リーグ和歌山大会女子1部>
<前期日本卓球リーグ和歌山大会 日程:6月22日〜26日 場所:和歌山ビッグホエール>25日、2022年前期日本卓球リーグ和歌山大会は4日目を迎え、女子1部第4戦が行われた。サンリツが単独首位に第4戦では、3勝0敗のサンリツと2勝1敗のデンソーが対戦した。...
別窓で開く

シチズン時計が3勝0敗で愛工大とトップ争い 2部優勝争いは大詰め<前期日本卓球リーグ和歌山大会>
<前期日本卓球リーグ和歌山大会 日程:6月22日〜26日 場所:和歌山ビッグホエール>24日、2022年前期日本卓球リーグ和歌山大会は3日目を迎えた。今大会には日本リーグ所属の選手に加えて、ゴールド選手として多数の実力者が参加している。...
別窓で開く

男子2部・朝日大が5勝で単独首位に 1部・愛工大、神松蔭大も白星スタート<前期日本卓球リーグ和歌山大会>
<前期日本卓球リーグ和歌山大会 日程:6月22日〜26日 場所:和歌山ビッグホエール>23日、2022年前期日本卓球リーグ和歌山大会は2日目を迎えた。今大会には日本リーグ所属の選手に加えて、ゴールド選手として多数の実力者が参加している。1部リーグも開幕写真:田中佑汰(愛知工業大)/撮影:ラリーズ編集...
別窓で開く

野村萌、九州アスティーダと契約へ 19年全日本社会人女王の実力者
23日、卓球ノジマTリーグ女子・九州アスティーダは、2022-2023シーズン出場選手として、野村萌と契約締結することがわかった。近日中に正式発表される予定だ。野村萌が九州アスティーダへ野村萌は、伊藤美誠、平野美宇、早田ひなら“黄金世代”と同じ21歳。...
別窓で開く

外資系企業に異例の巨額拠出…台湾TSMCらに最大4760億円の補助金交付が決定 (重道武司)
【プロはこう見る 経済ニュースの核心】 半導体企業に補助金──と聞いてエルピーダメモリを想起した人も少なくなかろう。公的資金300億円をのみ込んだ挙げ句、2012年2月末、会社更生法の適用を申請して経営破綻した「日の丸」半導体メーカーである。...
別窓で開く