本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



エンゼルス・大谷 打球直撃も痛み乗り越え日米通算1000奪三振 打ってはイチ超えメジャー118号
 ◇ア・リーグ エンゼルス5ー1アスレチックス(2022年8月9日 オークランド) エンゼルス・大谷は痛みを乗り越え、勝利をつかんだ。3回2死一、三塁。2番ラウレアーノのライナー性の打球が左足首付近を直撃した。跳ね返った打球を自ら処理して投ゴロに仕留めたが「けっこうまともに当たっていた」。足を引きず...
別窓で開く

「彼の声を聞けば、映像なんて要らない」67年間ドジャース戦の実況を務めたヴィン・スカリーとファンの“幸福すぎる関係”<SLUGGER>
8月2日(現地時間)、ドジャース戦の実況アナウンサーとして67年の長きにわたってファンに親しまれたヴィン・スカリーが、94年の人生に幕を下ろした。 彼の名は「同一球団で最も長期間実況を務めた人物」としてギネスブックにも掲載されている。米スポーツ専門誌『Sports Illustrated』が2006...
別窓で開く

“記念出場”のはずのプーホルスが衝撃の1回戦突破、若い力が激突した決勝戦——球宴ホームラン・ダービーは今年もドラマづくめ!<SLUGGER>
現地7月18日、ドジャー・スタジアムでは球宴ホームラン・ダービーが開催。全8選手が激しくしのぎを削った末にホアン・ソト(ナショナルズ)がフリオ・ロドリゲス(マリナーズ)を下して初優勝を飾った。今大会で生まれた多くのドラマをまとめてみよう。...
別窓で開く

「いつもメジャーを背負う義務はない」ロバーツ監督が大谷翔平の“HRダービー辞退”に理解! 「彼には休養が必要だ」
球界を沸かせた決断には、名将からも理解が示されている。今季、ホームラン・ダービーへの出場を断念した大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)のそれだ。【動画】昨季HRダービーで見られた大谷翔平の“スーパーアーチ”をプレーバック! オールスター・ゲーム前日(現地時間7月18日)に開...
別窓で開く

「日本の至宝がノーヒッターを破るのは皮肉だ」——大谷翔平の痛烈な一撃に敵将が明かした偉業未達成左腕の本音
9回1死までノーヒットを続ける相手先発に大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)は痛烈な一撃を喰らわせた。 現地時間6月15日、敵地で行なわれたロサンゼルス・ドジャース戦で、エンジェルスは左腕タイラー・アンダーソンの好投に苦戦。最終回までノーヒットに抑えられていた。 そして0対4で迎えたラストでイニン...
別窓で開く

仰木監督が見出した元ドラ1、MLB通算601セーブの殿堂入りクローザー。根尾昂の指針となり得る「投手転向の成功例」<SLUGGER>
中日の立浪和義監督が根尾昂の投手転向を発表した。 野手から投手へのコンバートは、日本では数少ないがまったくないわけではなく、アメリカではむしろ盛んに行なわれている。ここでは過去にあった日米における成功例をそれぞれ見ていこう。 NPBの投手コンバートについて特筆すべき名伯楽が、1994年から2001年...
別窓で開く

“途中解任された名将”マッドンの大先輩?ビリー・マーティンをめぐる愛と憎しみの“三角関係”【ダークサイドMLB】<SLUGGER>
現地6月7日、エンジェルスのジョー・マッドン監督が電撃解任された。名将と呼ばれる人物がシーズン半ばでクビになるのは異例のことだが、それでも初めてとは言えない。ここではMLBの“名将”途中解任の代表例であるヤンキースのビリー・マーティン監督と、彼をめぐるオーナーのジョージ・スタ...
別窓で開く

エンジェルスへの恨み節も…途中解任された“元名将”ジョー・マッドンは時代に追い去られた存在なのか<SLUGGER>
俳優や歌手と同じように、監督にも「旬」があるようだ。 現地6月8日、エンジェルスはジョー・マッドン監督を解任した。前日に球団史上ワーストタイ記録となる12連敗を喫したばかり。5月24日時点では地区首位に1ゲーム、貯金10だったチームの急失速の責任を問われた形だ。ペリー・ミナシアンGMがマッドン監督の...
別窓で開く

佐々木朗希は「もっと良くなる」。完全試合中の降板も井口監督の決断を米記者は高評!カーショウを引き合いに賛辞
惜しくも大記録を成立させられはしなかった。しかし、弱冠二十歳の投球は、間違いなく球史に残るそれだった。【動画】日ハム打線が手も足も出ず! 佐々木朗希の快投シーンをチェック 4月17日、ZOZOマリンスタジアムで行なわれた日本ハム戦に先発したロッテの佐々木朗希は、8回を投げてパーフェクトピッチングを披...
別窓で開く

批判も噴出する“大谷ルール”。百戦錬磨の指揮官たちは導入をいかに考えているのか「エンジェルスに有利」「みんなが彼を見たがっている」
ついにMLBの歴史を変える新ルールがお披露目となった。今季の開幕直前に導入が決定したいわゆる“大谷ルール”だ。【PHOTO】世界が驚嘆する偉才・大谷翔平のキャリアを厳選ショットで一挙公開!花巻東、日ハム、エンジェルスでの活躍を振り返る 同ルールは「投手」でスタメンに名を連ねた...
別窓で開く


[ デーブ ドジャース ] の関連キーワード

slugger エンゼルス マーティン ドジャース mlb
ビリー スカリ 佐々木 ジョー

<前へ123次へ>