本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ミラン、ベルギー人FWの補強難航で伊メディアが本田圭佑の移籍を回想!「骨が折れた」「全てが決まったと思われた時に…」
 要求額と提示額の差は、数百万ユーロと言われる。だが、その差が埋まらない。結果、移籍が実現しない日々が続いている。 クラブ・ブルージュのシャルル・デ・ケテラーレ獲得を狙うミランだが、交渉は難航している。イタリア・メディアによると、ミランは総額3200万ユーロ(約44億8000万円)を提示。...
別窓で開く

コンテ招聘のトッテナム、イタリアから複数選手を引き抜きか。本命はセルビア代表FW、“古巣”インテルの主力もターゲットと現地報道!
 今夏にインテルの指揮官を退任したアントニオ・コンテが、トッテナムの新監督に就任した。これを受けてイタリアの各メディアは、早速「コンテのリクエスト」と称してトッテナムの補強候補選手を取り上げている。 最大のターゲットは、フィオレンティーナのFWドゥシャン・ヴラホビッチだ。...
別窓で開く

「彼がユーベの法則を崩壊させた」C・ロナウドが101ゴールを奪ったイタリアで受けていた“特別待遇”とは?
 クリスチアーノ・ロナウドがユベントス時代に受けていた“特別待遇”が明らかになった。イタリア紙『Tuttosport』が10月22日付けで伝えている。 今夏に古巣マンチェスター・ユナイテッドへ電撃復帰したC・ロナウドは、ユベントスに在籍した3年間で公式戦134試合・101ゴー...
別窓で開く

伊メディアが「現在フリーのベストプレーヤー」に長友佑都を選出! D・ルイスやテベスなどその他の顔ぶれは?
 欧州主要リーグの移籍市場は、8月いっぱいで終了した。だが、チーム強化を目指すクラブが新たな補強に動く可能性は残されている。現在フリーの選手との契約だ。 9月に入っても新天地が決まっていないフリーの有力選手は少なくない。イタリア衛星放送『Sky Sport』は9月4日、そういったフリーの「ベストプレ...
別窓で開く

冨安を狙うトッテナムの新強化担当者はどんな人物? パラティチのチームビルディングに迫る
 今年で49歳を迎えたファビオ・パラティチは、最強ユベントスを作り上げた立役者のひとりで、選手の発掘・評価眼、移籍市場での交渉力を併せ持った、イタリアでも指折りのスポーツディレクターだ。 元々は下部リーグ(主にセリエC)でDFとしてキャリアを過ごしたプレーヤーで、ピアチェンツァの育成部門ではフィリッ...
別窓で開く

ユーベ退団発表のブッフォン、伊紙が“豪華すぎる”同僚ベスト11を発表! テベス、イブラ、ボヌッチらが選外に…
 43歳の大ベテランは、イタリアと世界を代表する名門で、数々のレジェンドと戦ってきた。 5月11日、ジャンルイジ・ブッフォンが今シーズン限りでユベントスを退団することを発表した。英スポーツ放送局『BT Sports』のインタビューで明かし、自身のSNSでも発表している。 ブッフォンはSNSで「あらゆ...
別窓で開く

サッカーキングユーザーが選出! ユヴェントスの9連覇に貢献した選手トップ10
 2011−12シーズンの無敗優勝に始まり、現在セリエAを9連覇中のユヴェントス。アントニオ・コンテ監督からマッシミリアーノ・アッレグリ監督、そしてマウリツィオ・サッリ監督へと指揮官が替わり、優勝しながら主力メンバーを大幅に入れ替える大胆な改革も行ってきた。 スクデットを獲得した各シーズンを振り返っ...
別窓で開く

【9連覇の軌跡】 アントニオ・コンテ時代編 | 黄金期へ導いた偉大なるレジェンド
 セリエAへの“復帰”から3シーズン、ユヴェントスは“らしくない”迷走の時間を過ごしていた。 その流れを一変したのが、サンプドリアから引き抜かれる形でGM職に就いたジュゼッペ・マロッタと、彼が選んだ指揮官アントニオ・コンテである。バーリ、アタランタ、シエナで残した監督としての実績を疑問視する声も少な...
別窓で開く

「非効率で意味はなかった」「失敗だ…」上海申花が総額50億円を投じたイタリア代表の退団劇を中国メディアが非難!
 約2年ぶりのセリエA復帰が迫るイタリア代表FWの行動が波紋を広げている。 現地時間1月22日、衛星放送『Sky Italia』を含む複数のイタリア・メディアは、上海申花に所属していたステファン・エル・シャーラウィが、古巣ローマに復帰すると一斉に報じた。...
別窓で開く

「ファーガソンが“番犬”を…」名手ピルロが元韓国代表MFパク・チソンとの対戦を回想「もはや感動的だった」
 現在、ユベントスで指揮を執っているアンドレア・ピルロは現役時代、華麗なるレジスタとして観る者を魅了し、対戦相手を苦しめた。 局面を一気に変えるパスで幾多の名シーンを演出したピルロ。その名手に一切の仕事をさせなかったのが、マンチェスター・ユナイテッド時代の元韓国代表MFのパク・チソンだ。...
別窓で開く


<前へ12次へ>