本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ディープボンド、勝つなら宝塚記念しかない 競馬ライター井内利彰さん
 26日は日本中央競馬会(JRA)の上半期最後のGⅠ、宝塚記念。史上最多の票を得たタイトルホルダーを筆頭に、ファン投票10位以内の馬が5頭出走する。しかもフルゲートに加えて、今春のGⅠでは1番人気が大苦戦。そんな状況を考えれば、馬券的にも盛り上がることは間違いない。 実はファン投票10位以内のうち9...
別窓で開く

「ウマ娘」でもおとなしい性格のメイショウドトウ。宝塚記念で思い出すテイエムオペラオーとの執念の対決
 スマホゲーム「ウマ娘 プリティダービー」に登場するウマ娘のメイショウドトウは、その名前の迫力とは裏腹に、とにかく弱気な性格の持ち主。公式プロフィールにも「自分に自信がまったく持てない、弱気な垂れ耳ウマ娘」と書かれるほどだ。2001年の宝塚記念、6度目の正直でテイエムオペラオーに勝利したメイショウド...
別窓で開く

『ウマ娘』のオワコン化は必然か…バランス崩壊を招いた3つのストレス要素
一時期は“覇権ソシャゲ”として業界を席巻しそうになっていた『ウマ娘 プリティーダービー』。現在は勢いが下火になっているが、そこには深刻な理由があった。バランス崩壊につながる要素によって、プレイヤーにストレスを与えてしまっているのだ。...
別窓で開く

アニメ『ウマ娘』新シリーズは大コケ確定!? テイエムオペラオーが強すぎて心配の声
5月4日のイベントにて、『ウマ娘 プリティーダービー』のアニメ新シリーズについての情報が解禁された。そこではアドマイヤベガ、ナリタトップロード、テイエムオペラオーのいわゆる“99年世代”にスポットが当たるようだが、ドラマとして盛り上がるのか懸念されているようだ。...
別窓で開く

ウマ娘プリティーダービー「遅れてやってきた秘密兵器」の新キャラはツルマルツヨシ! メインストーリー最終章に登場
現在大人気のゲーム、「ウマ娘プリティーダービー」。3月18日、メインストーリー第1部 最終章の前編が公開となった。同日、ウマ娘プロジェクトの公式アカウントは【新キャラ登場】メインストーリー第1部 最終章 前編内にツルマルツヨシが登場!スペシャルウィークやグラスワンダーたち同期の絆にご注目ください!と...
別窓で開く

【競馬】最強馬を5つの定義で選んでみた。伝説の名馬5頭を紹介
競走馬は世代交代が早く、そのときどきの「超一流馬」と呼ばれる優駿たちが、観る者の心をときめかせてきました。多くの競馬ファンの心の中には、それぞれの「最強馬」が存在するでしょう。そして、「最強」の定義は人それぞれです。今回は「最強馬」の定義を5つに絞り、それぞれの代表的な名馬をピックアップして紹介して...
別窓で開く

ウマ娘公式「プリティーダービーガチャに★3アドマイヤベガが登場予定!」 Twitterのトレンド1位に「アヤベさん」
現在大人気のゲーム「ウマ娘プリティーダービー」。2月15日、ウマ娘プロジェクトの公式はTwitterにて2/16(水)、プリティーダービーガチャに★3アドマイヤベガが登場予定!また、サポートカードガチャではお姫様なキャラクターからSSRファインモーション・SSRカワカミプリンセスがピックアップされて...
別窓で開く

【週プレ プラス!】『声優トモ写!』【加藤英美里・徳井青空】編 第1回
仲良しの声優2人がお互いを撮り合い、デジタルフォトブックを制作していく『声優トモ写!』(『週プレ グラジャパ!』のサブスクリプションメニュー『週プレ プラス!』で配信中!)。2人の関係性に迫ったインタビューや、衣装選びから撮影のアイデア出しまで、フォトブックの制作過程を全4回に渡りお届けしている。...
別窓で開く

”米国競馬の祭典”での快挙、ソダシ人気の過熱に『ウマ娘』の大ヒットもーー2021年の競馬5大ニュース
2021年も競馬界にはさまざまなニュースが飛び交った。今回はそのなかから強く印象に残った“5大トピック”を選出し、この1年間を振り返る。...
別窓で開く

ウマ娘公式「プリティーダービーガチャに★3ハルウララ・★3テイエムオペラオーが登場予定!」タマモクロスのピックアップは12月31日正午まで
12月30日、ウマ娘プロジェクト公式はTwitterにて【新キャラ追加告知】12/31(金)、プリティーダービーガチャに★3ハルウララ・★3テイエムオペラオーが登場予定!また、サポートカードガチャにSSRアドマイヤベガ・SSRマチカネフクキタルが登場予定です!とツイートを行った。...
別窓で開く


<前へ12次へ>