本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



2023年、反響の大きかった記事からジャンル別にトップ10を発表。男性の身だしなみがワンランクアップする「ファッション」部門の第8位はこちら!(集計期間は2023年1月〜10月まで。初公開2023年8月13日 記事は取材時の状況) *  *  * 大人の社交場・銀座のクラブにホステスとして勤めている...
別窓で開く

「撮ってもらいました」テレ朝・紀真耶アナ、”レア”ショット公開!「ほっこりする」「なかなか見ない2人」
 テレビ朝日の紀真耶(きの・まや)アナウンサーが3日までに、自身のSNSを更新。同局・坪井直樹アナとの2ショットを公開した。 インスタグラムに「衣装の写真どうしようかなーって思っていたら坪井さんと目が合って 一緒に撮ってもらいました坪井さんとの写真 レアです!!」とつづり、お揃いポーズで撮影した坪井...
別窓で開く

第1子妊娠中のフジ・永島優美アナ、テレ朝・山本雪乃アナと“同期”ショット…9年前思い出の2ショも
 第1子妊娠中のフジテレビ・永島優美アナウンサーが2日、自身のインスタグラムを更新し、テレビ朝日の山本雪乃アナとのプライベートショットを公開した。 局は違うものの2014年入社の2人。永島アナは「あっという間に10年目。入社1年目の夏休み、一緒にスペインのトマト祭りに参加したのも良き思い出。...
別窓で開く

元K—1戦士・武蔵、相葉雅紀主演のテレ朝系ドラマ「今日からヒットマン」に出演…怪物ヒットマン役に「一度恐ろしい人間を演じてみたいと思っていた」
 元K—1ファイターの武蔵が嵐・相葉雅紀主演のテレビ朝日系金曜ナイトドラマ「今日からヒットマン」(金曜・午後11時15分)で今月8日放送の第7話から出演する。  同ドラマは、相葉が初のヒットマン役を演じ、オールバックにサングラスの容姿で魅せる初めてのガンアクションに挑んで新境地を開拓した話題作。...
別窓で開く

テレ朝・三谷紬アナ、"親友"ねおと展示会へ!仲睦まじい様子に「一生見てられます」「尊い」の声
 テレビ朝日の三谷紬アナウンサーが2日までに自身のSNSを更新。YouTuberのねおとのお出かけショットを公開した。 三谷アナはインスタグラムで「ねおと大好きなブランドの展示会へ」と書き出し、2ショットなどをアップ。色違いのアウターやお揃いのダウンを合わせた姿からも仲の良さがうかがえる。...
別窓で開く

テレ朝・斎藤ちはるアナの笑顔がかわいい!真っ赤なコートに耳カチューシャ「ちーサンタ」「お姫様みたい」
 テレビ朝日の斎藤ちはるアナウンサーが、2日までに自身のSNSを更新。最新ショットを公開した。 インスタグラムに「ディズニークリスマス…幸せでした」とつづり、真っ赤なコートでミニーの耳カチューシャをつけた写真を複数枚、アップした斎藤アナ。 「一年で一番キラキラしているパーク 写真沢山(たくさん)撮り...
別窓で開く

テレ朝・森山みなみアナ、全身ホワイトの清楚コーデに「最高に素敵」「雪のようでキレイ」の声
 テレビ朝日の森山みなみアナウンサーが1日までに、自身のSNSを更新。ホワイトコーデを披露した。 インスタグラムを「全身ホワイトコーデ!12月ということで、冬先取り」と更新した森山アナ。髪をおろし、ハイネックの白ニットにひざ下丈のスカートを着用した上品なコーディネートをアップした。...
別窓で開く

『クレヨンしんちゃん』年末アツアツSP、12.23放送! ファン投票で1位に輝いたおひさしブリキャラが登場
『クレヨンしんちゃん』(テレビ朝日系)のファン投票で選ばれたキャラクターが登場するおひさしブリブリProject「年末アツアツSP(スペシャル)」が、12月23日に放送されることが決定した。 これまで多数の個性的なキャラクターが登場し大きなインパクトを残したものの、久しく番組内で見かけない面々も…。...
別窓で開く

WBCの感動再び…侍密着ドキュメンタリー映画「憧れを超えた侍たち」、16日にテレ朝系で地上波初放送
 3月のWBCで世界一に輝いた侍ジャパンの完全密着ドキュメンタリー映画「憧れを超えた侍たち 世界一への記録」が、16日午後8時からテレビ朝日系列で地上波初放送されることが1日、テレビ朝日から発表された。 映画は6月2日から期間限定で全国公開され、大ヒットし公開劇場の追加、1週間の上映延長などで88万...
別窓で開く

TBS野村彩也子アナ年内退社が濃厚に? 干された原因は遅刻癖ではなくプロデューサーとの対立か
(C)TK Kurikawa / Shutterstock TBSの野村彩也子アナウンサーが、退職の道を選ぶようだ。「退職願」を書く自主退社ではなく、出社せず退職勧告という形に。調べによると、すでに人事部付になっているという。「人事部付になると、ほぼアウト。本人の適正を考えて他部署に移るか、アナウン...
別窓で開く